ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
世良の1ヶ月の闘病と私の看病生活に、
「大変だったのですね。
ほっとしたら急にがくっとくることがありますからお気をつけて。」
とのメッセージもいただいた。

ほんとにありがたい。
世良だけでなく、私のことまで心配していただけるなんて。

で、実際はどうだったかと言うと、

旦那が風邪で倒れました。


なんでよ。



いやいや、あなたもそりゃ大変だったよね。
世良も心配だし、世良を心配してヒステリー起こしたり
パニックになったりしている妻のお世話も大変だったでしょう。
急にがくっと来ても無理はない。



もっとも世良に言わせると、


20060817220524.jpg

「おにーちゃんは僕に対抗してる!」

ということで、病気になって私に看病してもらおうと目論んでいるらしいです。

本人から特に反論もなかったので
本当にそうだったのかもしれませんが、
残念ながら彼の目論みはもろくも崩れ去りました。


翌日には私にもうつってしまったので。


と言ってもお腹に来る風邪だったらしく、
胃腸がめっぽう丈夫な私はすでに回復しております。
胃腸がすこぶる弱い旦那さんはいまだに引きずっているようです。


20060817222853.jpg

「おにーちゃんはしばらくこんな感じでした。」


なのにコーラを飲んだりする。


やめておいたほうがいいんじゃないの~?

「うん、たぶん。」

とか言ってゴクゴク飲んで、やっぱりまたお腹を壊してる。

だから言ったのに…。

「止めてくれないからいけない。」

止めたでしょっ!

「取り上げなきゃダメ。」

…世良じゃあるまいし、自分でちゃんと管理してちょうだいっ!!

「にゃお~ん」

………………

「ペットと飼い主は似てくるんだよ~。」

意味が違うっっっ!!


20060817223222.jpg

「似てない。僕のが断然かわいい。」



  ↓ 今度コーラを飲もうとしたら氷を山ほど入れてやる!
  クリック!応援よろしくです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。