ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて、前回


20070516225422.jpg


こんな感じだったわけですが。

世良はどう見ても生肉をかなり気に入ってるようなので、
一気に缶詰なしにしても大丈夫かと思い、
生肉だけにしてみたら。

最初の3口ほど、いつもどおり口をつけたんですが、
途中ではたと気づいたようで、逃げていってしまいました。


あわてて缶詰を追加で混ぜてあげたら、食べてくれました。


20070522223019.jpg

「いつもと違ってびっくりしたの」


そっか~、生肉は好きだけど、料理全体の味付けはまだ、
缶詰の味やフレーバーに頼ってたんだね…。


ということは…
今後、缶詰を全部なしにして完全手作り食へ移行するためには…

缶詰にも劣らない、
味とフレーバーをつけてあげなくてはならない。




世良が好きなもの、それはお魚。
刺身だって焼き魚だって、興味津々で食卓を眺めてる。
世良がそんなことするのはお魚だけ。

そして私が手軽に用意できるものと言ったら、やっぱり魚の茹で汁。


お魚は茹でてほぐして、冷凍しておいて
そのうち世良に食べてもらうから、小さい魚…
猫には青身魚はよくないらしい…

シシャモにしよう。私にも扱いやすい。

というわけでシシャモを買ってきて、
ぐつぐつと茹でたのです。

これだったらキャットフードのフレーバーにも負けないわ!
見てろよ猫缶!


と、キャットフード会社への闘志をメラメラと燃やしながら、
台所にたたずんで。

箸でほぐしてたら卵がたくさん出てきちゃって、びっくりして、

夫に「そりゃそうでしょう」とか言われながら。


でも卵もほぼ回収できたし、できなかった分も
茹で汁と一緒に冷凍したから問題なし!


さあ、魚の茹で汁を手に入れた!!



20070522223956.jpg

「最近おねーちゃんはよく一人でぶつぶつ言いながら
台所にいます」



いくら魚が好きだからって、
魚の茹で汁をごくごくと飲んだりするのか?という一抹の不安を抱えながら、
鳥の生肉と野菜ペースト、そしてツナ味の猫缶を混ぜたものに
シシャモの茹で汁をかけるという、
フランス料理のシェフが聞いたら頭から湯気出して怒りそうなメニューをお出ししたら…


世良、食べました~♪
最初ちょっと「おお?」と思ったようですが、
すぐに「おおおおー!」って感じになって。
よかった、世良がフランス人じゃなくて。

以前、缶詰だけだった頃はスープから飲んだのに、
今は肉から食べてスープが後回しになるのは、変わりません。

でも夫と二人で世良の食べっぷりを眺めた結果、
スープがおいしくないからではなく、
肉が食べたくてしかたがないからだ、という結論に落ち着きました。


20070522224622.jpg

「おいしいよ♪」


これならいける!と判断し、
缶詰の量を10g…5g…減らしていき、ついにゼロに。

20070522225253.jpg


世良は明らかに生肉が気に入っていて、噛み応えが欲しいようなので
生肉は大きめカットです。

しっかりと混ぜ、冷凍保存しておいた魚の茹で汁をまず少しだけかけ、
さらに混ぜます。

それから全体にゆるりとスープを。

20070523001122.jpg

スープはこんな感じにしておいて、溶かしておきます。


20070522225444.jpg

初の完全手作り食、制覇なるか??



食べましたよ~~~!!


缶詰がないことなんて、ぜ~んぜん気にしてません。
ガッツガッツあわてて食べてくれて…。


私、今まで世良がこんな風に食べる様子を見たこと、ほとんど記憶にないんです。
刺身にはさすがに負けてるかもしれないけど、
勝るとも劣りません。

市販の缶詰の好みがすごくうるさい世良。
10個あったら6個は、一口も食べません。
残り3個は、まあいけるかな、って感じで。
10個のうちやっと1個、おいしそうに食べてくれる缶詰がある感じ。


その1個の缶詰よりも、はるかにおいしそうに食べてくれてます。


手帳を見ると、缶詰に野菜ティースプーン1杯を入れ始めてから、約1ヶ月。
予想していたよりもずっと早い完全手作り移行でした。
半年くらいかけてのんびりやっていくか~、くらいの気分でしたから。

こんなに気に入ってくれるとは…嬉しい誤算でした。



20070522231039.jpg

こちらは後日あげた、シシャモとお野菜ごはん。
柔らかく煮た、骨までぜ~んぶいただいてくれました♪


20070522232334.jpg

ガッツガッツ食べて、いつまでも満足の毛づくろい。
見てるほうも幸せです。


お魚をあげるのは週に1度くらいがいいらしいので、
また1週間後くらいに違うお魚を茹でて、
茹で汁を製氷皿で冷凍保存して、肉にかけて使います~。


まだまだ調整が必要ですが、とりあえず!
完全手作りごはん!クリアーです!!



  ↓ おっしゃ!


食べたの♪世良に1票クリック!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。