ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】


******************************

おにーちゃんの恥ずかしい言葉使い?


『世良クンと僕』 【26】


2005年初夏


結婚生活が始まって以来、
親兄弟や友人には聞かせられないような
言葉使いをすることが時々ある。

それは彼女とのらぶらぶトークなどではなく、
世良クンに話しかける言葉である。



20070918000527.jpg



しかし言い訳するわけじゃないが、
これは必要に迫られてのことだったのだ。


そもそも彼女が世良クンにしゃべる言葉というのがこれがもう、
猫語と赤ちゃん言葉が混じったようなすごいものなのだ。

「ん~?にゃあに?どうしたんでちゅか、しぇら~?(はぁと)」
なんておっしゃる。



20070918000635.jpg



…引越ししたての世良クンは尋常でなく僕のことを怖がっていた。
僕は、そんな世良クンの恐怖を少しでも和らげてあげたかったのだ。

そして早く仲良くなりたかった。


というわけで、
僕は彼女の言葉使いをできるだけ真似して
世良クンに話しかけるようになったのだ。

ん?どうしたんでちゅ… …いやもうこれ以上は書けない。


                     つづく


  ↓ 努力の続く、おにーちゃんにポチ。


なんだかなぁ。の世良に1票クリック!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。