ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
寒い。



こちら、2日続けて雨が降って、
かなり寒いです。
ガリレオ温度計は22度。
私はガリレオ温度計で温度が測れるようになると
もう寒い域に入ります。



20070930221425.jpg

「寒い!」

私とほぼ同じ体感温度を持つと思われる王子様も
いきなりの寒さに戸惑い気味です。



20070930221733.jpg

「寒い…」

夫撮影です。

シャッターの半押しをちゃんと覚えたにも関らず
なんでぶれるの?と聞いてみたら
「アル中で手が震えてる」とか のたまいました。
お酒ほとんど飲まない人ですが。


20070930222454.jpg


丸くなってしばらく寝てから、
隣の自分の椅子へ移動したので。


20070930222903.jpg


久々の半てんを持ってきてかけてあげました。

おや?


20070930223124.jpg


いなくなった…。



  ↓ やっぱり寒いらしい。


寒いの。世良に1票クリック!
スポンサーサイト
夫は私よりも寒さに強い人ですが、
急な温度変化には弱いようで。
ここ数日の急激な寒さに体調を崩し、昨日は会社を休んでおりました。


暖かくして夫を寝かせ、買出しに出かけて帰ってくると、
どうやらだいぶ体調は良くなってるようです。

なのになんだか「調子悪い~…」と弱々しいアピール。

なんですかいったい。


夫「だって世良が電気アンカまで使って寝てる…。」


あ~…あぁ、見たの?


20071001211908.jpg



夫「さっきポカリ飲みに1階に降りて見つけた…。
世良が半てんの上でアンカまでもらって寝てる…。
しかも世良、俺を見てもニャンとも鳴かないんだ。
無言でさ。
ちらっと俺のこと見て、

「あ~、アンカぬくぬく♪」みたいな顔してまた寝た…。」


20071001212239.jpg




…あなたのベッドも充分暖かくしてるでしょうが。


「世良はアンカ…(泣」



  ↓ やれやれ。


ぬくぬく~♪世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】


******************************

とある、裁判の物語…


『世良クンと僕』 【28】


2005年初夏


日を追うごとにわがままになってくる世良クンが、
最近とんでもない暴挙に出てくる。

朝の4時に起こしに来たりするのだ。
しかもごはんは残っていたりするのだから、
お腹がすいたからでもないのだ。

単に退屈だから、人間起こしちゃえって感じである。



20071002223313.jpg



腹が減ったわけでもないのに起こしに来るんじゃあ、
余計タチが悪いじゃないか!
お前と違って僕は昼間は寝ていないんだっ!


僕の仕事は忙しいときには残業帰りが午前様である。
そんな日々が続く中、朝の4時に起こされたんじゃ
(閉じ込めてまた寝るけど)
たまらない!


2日連続の暴挙を受け、我が家では緊急裁判が開かれた。

彼女のひざを被告席にして、被告は世良クン。
弁護人が彼女。検察も兼ねて、裁判長が僕。

検察が裁判長を兼ねるんじゃあ裁判にならないと思われるかもしれないが、
彼女のほうが力が強いからこのくらいでちょうどいいのである。

しかしさしもの彼女も、
働いてる夫の睡眠時間を削る行為はあまり強気でかばえない。

今にも「今夜から1階に閉じ込め。一人で寝なさい。」の判決が出ようとしていた。


弁護人は必死で被告に反省の弁を促した。
被告は彼女のひざでゴロゴロと甘えながら、にゃあ~んと鳴いた。

どこをどう見ても反省しているようには見えなかった。

が、僕もちょっと甘い。


結局判決は
「執行猶予1回。今度またやったら以後は一人で寝なさい。」となった。

その日、彼女は何度も世良クンに言い聞かせていたらしいが、
どうせまた4時に起こしに来るだろうと、
僕も彼女もほぼ確信していた。


ところが!翌日世良クンは7時に起こしに来たのだ。
(目覚ましは7時半)

裁判の内容が分かっていたのか?
そもそも時計が読めるのか??
と言うかそんなに賢いなら
最初から4時に起こしに来たりするな!




20071002223440.jpg



複雑な思いで感心していると、すかさず弁護人が控訴してきた。
「裁判長!被告は大変反省しています。執行猶予を2回に増やしてください!」

う、う~ん…じゃあ明日またちゃんと出来たら2回にしよう。

翌日、見事世良クンは7時過ぎに騒ぎ始め、執行猶予は2回になった。
なんとも駆け引き上手な弁護人と、弁護人には素直な被告である。
まあ僕としては朝ゆっくり寝かしてくれるなら文句ないんだけど。


なんだか非常に不満のこもった声で、世良クンが僕を見て鳴くようになった。
完全に逆恨みが入った鳴き声である。


だったらお前が金稼いでこいっ。


                     つづく


  ↓ とりあえず安眠を守った、おにーちゃんにポチ。


判決には従うの。世良に1票クリック!
こないだ、
世良にアンカをあげて、風邪をひいてる夫にはアンカがない、
という記事を書きましたら、

(こうやってはしょって書くと、ほんとに私ひどい嫁みたいじゃないの!)

「もうアンカ?!早っ!!」
「ご主人にアンカあげましょうよ~」


というコメントがたくさん。まあたくさん♪


だもので私は、
「いえ、ほら夫はちゃんと暖かく布団をかぶってるから。
世良はお布団かぶってないから、だからアンカが必要なの♪」と
言い訳のレスを返していたわけですけれども。

そんな言い訳も通じない事態になってしまった。



20071003232534.jpg

お布団かぶってアンカ抱えてる猫


昨日もまだちょっと寒かったので、
座布団にいる世良に半てんをかぶせてアンカを用意してあげました。


20071003232716.jpg


ええ、もちろん電気入ってますよ。
暑いと言うわけでもなく、満足そうに寝始めました。


20071003232857.jpg


幸せそう



  ↓ 湯たんぽ、買おうかな。


ぬくぬく~♪世良に1票クリック!
昨日は久々に晴れまして。

ガウンも半てんももちろん電気アンカもしまいましたよ。
いや、私のガウンは夜には復活してたけど。


世良くんは久々の日向ぼっこに夢中。


20071004221245.jpg


世良くんの向こうにうっすら見えるのは
ストロベリーポットに植え替えたワイルドストロベリーです。


20071004221346.jpg

「おてんきサイコー♪」

ねぇ、私たちだってお天気さえ良ければ、
まだまだ半てんにくるまって震えてるばかりじゃないのよねぇ♪

お天気が悪かったから寒かっただけなのよ、そうなのよ。
きっとうちの近所だけ局地的に寒かったのよ。


20071004221637.jpg


2階のベッドでも日向ぼっこ。

なぜ私は世良の2階での日向ぼっこには
いつも付き合わないといけないんだろう。

そんな法律があるのかな、世良の頭の中に…。


20071004221854.jpg


まあ、君のイケメンな横顔や。


20071004224054.jpg


きもちい~♪のお顔を見れるのは嬉しいですが。



  ↓ 日向ぼっこに付き合うシーズン、到来。


ぬくい♪世良に1票クリック!
食欲の秋ですね。
世良くんの食欲ももりもりと全開です。

夏の暑い時期にはさすがにちょっとへばって、
「もういらない…」とかになってましたが、
最近はお皿を舐めつくす勢いです。
作ってるほうとしては嬉しい限り。


20071006093603.jpg

「今日も元気だ ごはんがんまい♪」


さてそんな食欲の秋にも
我らが胃腸不良大王の夫は若干食欲不振。

先日の体調不良の折にもお腹を壊してましたし、
何かと食欲を失いがちな人です。

うちの母もそうでしたが、こういう人は太れませんよね。
そりゃあしょっちゅうお腹壊して絶食状態だもの、太らないよなぁ…。


ちなみに私は自分が高熱だろうが室温が微熱だろうが
食欲には影響しない人です。

やっぱりお互い、自分の遺伝子にないものを求めるってことなのかしら。
私のほうは別に求めなくてもいいような気がするけど。



20071006094324.jpg


そう、私は目も眉もタレ気味の丸顔だから、
君のシャープな三角顔と釣り目に惹かれるの。
自分の遺伝子にないものを求めるの♪


20071006094627.jpg

「人と猫だから、
もともと遺伝子はだいぶ違うよ?」



気にしない。



  ↓ ただいま「夫太らせ週間」中。


僕も太る?世良に1票クリック!
まだ先の話ですが、小さなオフ会のお話がありまして。
ブログで知り合った方たちとお会いすることができそうです。
それにどうやら夫も連れて行くことになりそうで。


夫が、
「人生今までで一番恥ずかしい…。」
と凹んで(?)おります。


このブログには我が家の私生活のありのままが描き出されております。
夫もまさに真実の姿なのですが、
それはあくまで家庭の中だから見せるのであって。

会社やら友達やら、知り合いの前で見せる姿とはまあ、かなり違うのです。
知り合いに全くバレていないからこそ書いているとも言えます。
ほんとにバレてないかどうかは分かりませんが。



20071007000928.jpg

「お外ではそれなりにちゃんとしてるらしいです」


というわけで、
家庭内での行状がバレている人たちとリアルにお会いするというのが
とんでもなく恥ずかしいらしいです。

今からでも遅くないから、
『おにーちゃん実はかっこいいキャンペーン』
をやれと仰せです。



では、捏造開始。


今日も世良はおにーちゃんと仲良くしています。
おにーちゃんが帰ってくるとすぐにお出迎え。
お膝に乗ってゴロゴロ♪


20071007001330.jpg

「するかそんなこと」


夫「よしよし世良、
でもそんなに俺にばかり張り付いてないで、
ちょっとおねーちゃんのほうに行ってあげなよ。
ほら、おねーちゃんがすねちゃうぞ?」





……………


ないない。



  ↓ かっこいいキャンペーン終了。


捏造よくない。世良に1票クリック!
20071007233703.jpg

「おはようございます」


お、おはようございます、世良くん…。


この起こし方が最近世良のブームなようで。
以前と違って、
さほど鳴くわけでも何するでもなく、
寝てる私の胸の上でののーーーんと鎮座。


世良くん、これでは私起きたくても起きれません…。


20071007234331.jpg


重いです、起きたいよぉ…。
と言うか君、私を起こすために乗ってるんじゃないの?
いつまでも乗ってるとほんとに起きれませんよ?



20071007234545.jpg


お腹が減ったから起こしてごはんもらおうと言うより、
私が起きて自分をかまうというのが
むしろ優先事項のようで、
なで始めると普通に喜んでたりして、ますますどく気配がありません。

いや、私は重いんだけど。



  ↓ 起きるから、起きさせてぇ…。


おはよう~♪世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】


******************************

裁判も終わり、ぐーたら寝れるようになったおにーちゃん


『世良クンと僕』 【29】


2005年夏


僕は目覚ましが鳴った後、
布団でごろごろしているのが好きである。



20071008215636.jpg

        イメージ写真1


普段は彼女のほうが先に起きて、朝食の準備などしている。


いつまでもごろごろしていると、彼女が起こしに来る。

仕事で疲れきっている時などは優しく起こしてくれるが、
「早く寝なさ~い。」と言われているのに
ついついゲームで夜更かししていた翌朝などは…。



20071008215805.jpg

        イメージ写真2


彼女はネズミ君おもちゃを杖代わりに持って、
世良クンを率いて寝室に現れる。


そして「ゆけっ、世良!」の掛け声と共に杖を振ると、
世良クンの「のしかかり」発動。

ぐええぇぇ。


僕の奥さんはリアルでポケモンが使えるんだよ…。


                     つづく


  ↓ 目覚めの悪い、おにーちゃんにポチ。


世良、行っきまーす♪世良に1票クリック!
世良が私の隣にちょこんと来て、
なでられているのがかわいいと、夫が撮ってくれました。


20071009223047.jpg


なでなで。


20071009223158.jpg

「おねーちゃん  なぁに?


二人の世界♪


夫「カメラ目線も欲しいです…。」


20071009223536.jpg


輝く逆光の中、寄り添って仲の良さをアピールするカメラ目線や


20071009223655.jpg


同じく逆光の中どことなく偉そうにカメラマンを眺めるカメラ目線。



夫が撮る世良はなんだか味がある。



  ↓ 今日はブレてない!


おにーちゃん偉い♪世良に1票クリック!
夏の間、青いカーテンなどで涼しげな装いの居間は
ちょっと涼しくなると(私が寒いと感じ始めると)
早々に暖色に切り替えられます。

カーペットも暖色に。
今回新調しました。
猫飼ってるし、てか猫じゃなくても人間がけっこう汚すし、
うちではカーペットは安いのを買ってとっとと買い替えシステム採用です。



こないだ世良があくびしてた、

20071008215805.jpg


このカーペット、買ってきたのです。
かなり薄くて1050円。
冬用には薄すぎだろってくらい薄いです。いいの、安いから。


20071010224625.jpg


世良くんチェック発動。

世良はどちらかと言うと(と言うかどう言っても)
ビビリっ子で、
新しい家具などにはなかなか近寄れない子なんですが、
カーペットだけは新調するととにもかくにもチェックが入ります。



20071010224810.jpg


入念にチェック。


20071010224937.jpg


世良くんがチェックしてるだけでよれてくるほどに薄い。
これはなにか床用両面テープみたいなもので貼る必要があるかな…。


いいの、分厚いと世良がケリケリ遊びをするから。
これだけ薄ければ蹴ることもできまい。

家具でもなんでも、とりあえず「猫はどうか…」から考えて買うのが
ベテラン猫飼いってものなのよ。


ベテランのつもりなのに…



  ↓ いまだに世良が気に入る猫ベッドが分からないのはなぜだろう。


猫ベッド好きじゃないの。世良に1票クリック!
昨日書きましたカーペット、
どうやら世良くんはかなり気に入ってくれたようです。



20071012002956.jpg


幸せそうですね


20071012003118.jpg


かわいい♪


20071012003158.jpg


なんてかわいいの、世良くん♪



世良は気に入ってくれてるし、
薄いからケリケリしがいもなくてつまらないから
しないだろうしね。

うむ、そういうアイテムをきっちり選べてこそ
わたくしもベテラン猫飼いとして…



20071012003540.jpg

ああっ!!!



20071012003755.jpg


あぁぁぁ…。
そんな満足そうに。



  ↓ けば立ってきた…(泣)。


ケリケリ~♪世良に1票クリック!
先日、名古屋の実家の父が仕事ついでに泊まりにきました。
世良くんはいつもどおり、パパが来たときはお刺身がもらえます。

私からサーモンを。パパからマグロをもらってご機嫌世良くん。
お刺身は大好きだけど、でもそんなに寄こせ寄こせと騒ぐわけではないんです。
呼ばれるとやってきて、お刺身もらって喜んで食べて、
そのあとは特に騒ぐわけでなく。
落ち着いたものです。


そして気持ちよく酔っ払った父は
残業で遅くなった夫の帰りを待たずして沈没。
おやすみなさい。


その後ようやく帰宅の夫がマグロのお刺身を食べつつ、
世良くんにお刺身をあげる…と?


20071012234434.jpg

「ちょうだい!!」


20071012234554.jpg

「ちょうだいってば!!」



なんだろうこのあからさまな態度の差は。

私にも父にも、世良はこんな風にしないんですよ。
夫にだけ、執拗に刺身を要求しています。

それはそれは偉そうな、というかもはや苛立ったような声で鳴いてます。
そしてたまに私を振り返り、
夫に対するのとはちょっと違う声で訴えます。

たぶん、
「おねーちゃん、おにーちゃんに刺身あげろって言ってよ!」
と言ってると思われます。

うーん、この力関係の理解力がすごい。


夫「おねーちゃんを見るな!
俺があげてるんだから俺を見なさい。
世良、かわいくおねだりしたらたくさんあげるんだよ?」



などとやりあっているかと思ったら突然、
世良が夫の腕をパシッとはたくじゃないですか!


世良がですよ??

爪こそ出してなかったものの、
「人間に手を出してはいけません」としっかり教え込んでいるはずの、
その世良が!

夫の腕をパシッと!!


まぁ、なんという生意気な。偉そうな。

そして私はこみあげる笑いを隠し切れなかったけど。うぷぷ。



それにしても。
猫に刺身など好物をあげるというのは、
普通は(一時的にでも)猫と仲良くなる手段のはずなんだけど。



20071012235551.jpg

夫「なんだよその態度は!
そんなことするならもう1個もあげないもんねーーーーだ!」


「ウニャーーー!!」




…仲が悪くなっている。



  ↓ 珍しいね。


ちょうだい!!世良に1票クリック!
日によっては寒いです。
そうでもない日もあるんだけど。



寒い日には

20071013214904.jpg


最近すっかり見慣れた、半てんかぶり猫。



20071013215000.jpg


ご機嫌ですね♪


だんだん…


20071013215216.jpg


潜っていって。


20071013215348.jpg


こんなんになるのもまたかわゆい♪



ん、なんだか同じような物体が…



20071013215542.jpg


似てますね。



  ↓ 寒がり一家。


僕のがかわいい。世良に1票クリック!
昨日はまた寒くなったので、
半てんをかぶるだけでは満足しなかった猫が。



20071014230858.jpg


膝に張り付いています。  撮影者夫。
こないだうち綺麗にぶれない写真を撮っていたのに、
またなぜか今回はブレブレ写真たくさん。



20071014231218.jpg


夫「それにしても」


20071014231453.jpg


「張り付くにもほどがある、ほどが!」



張り付いているだけでは寒かったようなので。
と言うか私も寒かったので、



20071014232034.jpg


膝で抱っこして上から半てん。

猫も人も、とてもあったか♪

ただね、何にもできなくなっちゃうのが悩み。


あぁ、洗濯機が止まったわ。干さなくっちゃいけないけど動けないわ。

え?あなた干してくれるの?
ありがとう、悪いわね~♪

あぁ、そろそろ食器を洗おうと思ってるのに動けないわ。

え?洗ってくれるの??まあごめんなさい。ありがとう~~♪



  ↓ のどかな日曜日。


ありがと♪世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】


******************************

同居から数ヶ月、世良の態度に変化が…?


『世良クンと僕』 【30】


2005年夏


どうやら世良クンは最近、遠慮というものを覚えたらしい。

以前は僕らに(正確には彼女に)くっついて回り、
いつも同じ部屋で彼女にべったりしていたものだが…。


最近は僕が休みで家にいると、
なぜか別の部屋でふて寝していたりするのだ。



20071015220237.jpg



おねえちゃんは僕のものだとやっと認めたか、ふっふっふ。
などと思っていると彼女がいぢけている世良クンを
心配して迎えに行き、
結局連れてきて抱っこしているのだけど。

…作戦なのだろうか?



20071015220350.jpg



でもこれを遠慮と言わずしてなんと言おう。
世良クンもすっかり大人になったね。


「そうねえ…。土日くらいは譲ってやるか、
っていうつもりなんじゃない?」


ん…?つまり…週に5日は世良クンのもの??

対比… (世良クン)5:2(僕)


生意気なっ!


                     つづく


  ↓ 戦いの続く、おにーちゃんにポチ。


作戦なの♪世良に1票クリック!
昨日は雨が降って、非常に寒くなりました。
寒がり世良くんはウニャーウニャーとお怒りで。
寒い!寒い!窓を開けろ!と理不尽なことをおっしゃってました。
窓はね、閉めてたほうがあったかいんだよ、世良くん。


そりゃ私も寒かったので、暖房が欲しかったです。
でもまだ灯油も買ってないし。
使えるのはオイルヒーターしかなくて
2階の押し入れにしまってあるけど
オイルヒーターって重量がすごいから
あれを1階に降ろすのは私ではちょっと大変なの。


そして世良くんがブーブーと文句を言う中
夕食を作っておりましたら、
最近には珍しく、夫が早く帰ってきてくれて。
オイルヒーターを出してもらえました。

良かったねぇ、世良くん。
おにーちゃんがヒーター出してくれたよ。



20071016230337.jpg


うわぁさっそく。
さっきまでギャーギャーわめいていたくせにすっかり落ち着いてます。
やっぱりヒーターに一番近い席は君のものですか。



20071016230506.jpg


近い近い!

ヒゲが焦げるよ。
夫「脳みそが溶けるぞ」


20071016230705.jpg


とても。


20071016230801.jpg


とても幸せそうな寝顔


そして暖房のついた部屋で、
やっぱり窓を開けろと言う君と戦う季節が来たんだね。



  ↓ 見張り、冬はやめようよ。


見張りは欠かせない。世良に1票クリック!
『フク・ウタ猫生活』さんのブログ1周年記念イベントが行われていまして。
男の子賞と女の子賞と飼い主賞と。

男の子賞はオモチャ。
女の子賞はおしゃれグッズということだったので、
世良は最近オモチャの当り外れが激しいし、
おしゃれのほうは首輪もしてくれないし、と
恐れながら飼い主賞に応募させていただいたところ、
また当ってしまいました…。

なんだか当りすぎて申し訳ない気分になってきました。どうしましょう。


飼い主賞はニャンコモチーフのグッズです。

20071017223107.jpg


寄り添うかわいいニャンコさんの陶器。


20071017223223.jpg


やわらかかわいい表情のニャンコさんの写真立て♪



ティズニーランドのお土産やストラップまでいただいちゃってしかも。
飼い主賞なのにオモチャまで入ってたんです。
これが世良くんすごく気に入ったようで。
さすがマッチョな影千代くんの飼い主、フクウタ母さんセレクトのオモチャ!



20071017224653.jpg


よその猫ブロガーの皆様はオモチャで遊ぶダイナミックな瞬間を
上手に撮っておられますが、私には難しい…。



20071017225250.jpg


うん、ダイナミックだ。
動きが早くてぶれるけど。



20071017225422.jpg


うん、飛んでる飛んでる。
下半身しか写ってないけど。



20071017225656.jpg


うん、もうほとんど被写体がいない。


ダイナミックは諦めて、それなりのスピードの写真を撮ることにする。


20071017230249.jpg


このくらいなら、普通に撮れるなぁ。


と思ったら取られた…。

20071017230452.jpg

「取った!」


こうやってがっちりと取られて咥えられてしまったとき、
いったいどうすればいいんでしょう。

世良はこのままよそへ運ぼうとするんですが、
ムキになってこちらも離さずにいると、
オモチャが壊れてしまったりしがちです。
このオモチャはかなり丈夫な造りみたいですけど。
猫に簡単に手放してもらうコツってあるのかしら。


離してくれないのでオモチャが壊れないようにこちらが離したら


20071017230835.jpg


やっぱり持っていかれた…。


こんなに気を使っていても

20071017230943.jpg


やっぱり羽根は落ちていく…。



いつごろ丸坊主になるかな~…。



  ↓ 長持ちしますように。


フクウタ母さんありがと♪世良に1票クリック!
あなたと合体したい


というインパクトのある言葉で始まるCMをよく見かけます。
このCMで流れてる曲がまた印象に残るフレーズで。
なんだか頭に残ります。
一万年と二千年前から~…♪ってやつ。

アニメの主題歌なのですね。→コチラ(音が出ます)


20071018213901.jpg


一万年と二千年前から愛してる~~♪

と歌いながら世良をぎゅうっと抱きしめていましたら。


夫が「いいなぁ、世良は。」といじけたので。


夫に向かって

3年前から愛してる~~♪

と愛の告白を歌ってあげましたのに。


夫は「いいもん…。」とますますいぢけてしまいました。なぜかしら。


12,000:3

とか考えちゃったのかしら。



20071018214402.jpg

「ふんふーん♪」



  ↓ 一億と二千年経っても♪


あっいっしってっる~♪世良に1票クリック!
月半ば恒例、にわか園芸家の途中報告です。


昨日の午前、私が家の前に出てみると。
玄関前にちょこんと。


20071019221921.jpg


見知らぬ鉢植えが2つ。

その置かれ方がなんだか、

あら、ファンからのプレゼントかしら♪(誰が!)
やだ~、私もまだ捨てたもんじゃないわね♪

とか勘違いをしてしまうような置きっぷりだったのですが。



20071019222333.jpg

「ありえないことを妄想しないように」


やはり勘違いに過ぎず、
近所のおばさまが「(飾る場所に対して)鉢が足りてないみたいだから」
差し入れしてくれたものだと分かりました。(鉢植えの差し入れって…
夫が出かける際に預かって受け取っていたらしいのです。



うーむ…
なまどら焼きなど食べ物のみならず、
鉢植えまで差し入れられてしまうとは…。
(ちなみに違うおばさま)
いったい私はご近所さんにどんな風に見られてるんだろう。

ちゃんとごはん作ってるのかしらとか、
ほっとくとどんどん鉢が枯れていっちゃうわとか、
またご主人に洗濯物を干させてるわ、とか…

なんか当ってる部分もあるけど。



20071019223909.jpg

「主婦としてそろそろ信用されたいですね」


ですねぇ…3年目だし。



20071019231019.jpg

こないだ買ったストロベリーポットに植え替えたワイルドストロベリー。
これは植え替えた直後。

慣れていないので植え替え作業がなかなか大変で。
このあと弱ってしまうんじゃないかと心配しましたが。



20071019231731.jpg

3週間ほど経った今も変わらず元気。良かった~♪



  ↓ まだ花が咲く気配もないけど。


咲くといいね。世良に1票クリック!
昨日は土曜日。
今週なかなか仕事が忙しかった夫が、
昼近くまでぐうぐうと寝てました。
まあいつものことって気もしますが。


でも世良くんはとっても元気で
あそぼ♪あそぼ♪2階いこ♪って私を誘うんです。
「おにーちゃんが寝てるから、後でね。おにーちゃん起きてからね。」
って待たせてました。


やっと夫が起きたので、日当たりのいい寝室に世良くんと。


20071021015732.jpg

「おひさま!」


あまりの日向ぼっこがいのある天気に、
世良くんすっかり遊ぶことは忘れ、日光浴モード。


20071021020103.jpg


2階の日向ぼっこに付き合うルール発動で、
しばらくなでたり写真撮ったりなでたりなでたりなでたり。


20071021020507.jpg


世良はひとしきり毛づくろいを楽しんでから


20071021020625.jpg


ご機嫌でお昼寝。


すごーくよく寝てくれたので、
こっそりと世良を置いて1階へ降りました。
私がついてないとすぐ気づいて降りてきちゃうことが多いんですが、
この時はよっぽど気持ちよく寝てたのかそのまま2階で。



夫「世良は?」


2階で日向ぼっこしながら寝て…


「わーい、触りに行こ。」


あ、あ、せっかく世良が珍しく自分だけでゆっくり寝てる…んだけど…




  ↓ 1分後、世良1階へ。


起こされた。世良に1票クリック!
週末、夫はお友達の結婚式2次会にお呼ばれ。



20071022004937.jpg

          おみやげのお花


世良くんはのんびりと私と二人の時間を過ごしました。


20071022005234.jpg


遊んだり。  (羽のほうにピントが合ってるっつーの)


20071022005536.jpg


お昼寝したり。


20071022005624.jpg


はみ出たり。  (お尻意外と大きいね)



それはよかったのですが、
外で食べてきた夫はまたお腹を壊し…。
家の食事だけならそうでもないんだけど
外で食べるとよく壊すんですよねぇ…。

またしばらく絶食→雑炊生活に。

私も一緒に付き合ってこの生活をするときっとすぐに痩せるんだろうなぁ。
朝昼抜いて夜雑炊だけとかさ。



  ↓ 実際には自分の分だけ親子丼作って食べておりましたが。


僕はいつもどおり。世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】


******************************

世良も新しい環境にすっかり慣れて…


『世良クンと僕』 【31】


2005年夏


完全室内飼いのおぼっちゃま猫である世良クンは
網戸越しに外を眺めるのがご趣味だ。

家の前を通る人を眺め、
家の前で鳴く鳥を見つめ、
家の前を通ろうとする猫とガンたれあってケンカする。
(これはちょっと困る、弱いくせに!)


お客さんが来るとベッドに向かって一目散の臆病な世良クンだが、
家の外にいる人は平気なんである。



20071023102059.jpg

 今はそこまで臆病じゃないけど、パトロールは相変わらず


窓辺にたたずむ可愛い世良クンは近所でも評判の人気者…
かどうかは知らないが、先日は強敵が現れた。


それはとある昼下がり、
静かな通りにハイテンションな声が鳴り響いた。


「あ、ニャンニャンだーー!おかーさん、ニャンニャンがいるよー!」


声の主はお向かいさんの元気な坊や(推定4歳)。


「ニャンニャン鳴いてー!ニャンニャン鳴いてーー!」


世良クンは無言であった。

なんだこのやかましい小さい人間は、と思っていそうな後ろ姿だった。
猫というのは鳴けと言われて鳴くような生き物じゃないのである。



20071023102902.jpg

  そのとき、どんな顔をしてたんだろう


鳴いてーと叫びたてる坊やに、お母さんが助け舟を出した。
「こんにちわって言ってごらん。こんにちわ♪」

「こんにちわ!!!
ニャンニャン!こんにちわ!!!」



そのごあいさつは向こうの通りにまで聞こえそうな
大きなお声で繰り返された…。


こ、これはもう鳴くしかないよ世良クン、返事をするんだ。

鳴け!鳴くんだ世良!!とリングサイドでジョーを応援する
丹下段平のような気分でハラハラしていると、
僕の無言の訴えが通じたのか、
世良クンは「ニャア~…」と一声鳴いた。


「ニャンニャン鳴いたーーー♪」坊やは大喜びである。
僕もホッとした。

「ニャンニャンもういっかい鳴いてーーー!」

つきあってらんないよとばかりに
世良クンはカーテンをくぐって部屋に戻った。


「ほら、猫ちゃん『こんにちわ、またね』って言ってたのね。」
お母さんはフォローしてたけど、どう聞いてもそうは聞こえなかった。

無表情、無感動、無味乾燥の3拍子。
正確に訳すなら「うっせーな、鳴けばいいんだろ鳴けば。」ってとこだろうけど、
子供には真実を教えないほうがいいときもあるんだね、お母さん。


そしてそんなでもとりあえず、鳴いてくれてありがとう世良クン。


                     つづく


  ↓ 意外と子供に優しい?世良クンにポチ。


ニャア~…。世良に1票クリック!
今年のブームは半てんかぶりです、誰がなんと言おうと。



20071013215216.jpg

         トレンディー?



これはそもそも妖怪つけもの石の出現を少しでも減らせないか、という
試みによるものでした。

世良はこう見えてかなり身長のある猫です。
そして私は背が低い。

椅子に座ってる私の膝で何時間も眠り続けるというのは、
世良にとってもあまり寝心地が良いはずはないのです。

なので私のすぐ横に椅子を置き、
半てんをかぶせて暖かくすればそこまで膝に乗らないのではないか、と。


狙いは大当たりです。
世良は私に甘えるために膝に乗って
ゴロンゴロンするのは相変わらずですが、
いざ寝ようと思うと隣の椅子に移動することが増えました。

まあ、今のところですけどね。
もっと寒くなったらどうなるやら。


そして半てんの中に潜り込んでしまって
まったく見えないことがよくあります。

最近我が家ではこの状態を

世良がいない と表現することが流行っています。

(※ 世良は普通、人の目の届くところに必ずいるので、
   いないように見えることが非常に珍しい)


で、昨日もまた
夫「おぉ、世良がいないなぁ」なんて言ってたんです。

でもたまに中でもぞもぞと世良が動くので、
半てんが盛り上がったりするのもいとをかし。

てか萌え。


だったんですよ。
世良が中で動くから、半てんが動いてかわいいなぁ、とかだったんです。
それがね~、それだけじゃなくてなんと。





20071023231815.jpg


(萌ええええぇぇぇぇ!!!)

夫(かわいいいいぃぃぃ!!!)


大声を出すと世良が動いてしまうかもしれないので、
二人とも心の中でシャウト。
そして小声。


(小声)
カメラ!カメラ!!

(小声)
「てかこれはもはや卑怯だろう!
反対向きならまだしも、肉球側を『にょき』とかってお前!!」



20071023232317.jpg

にょき。


猫は時に、人を呼吸困難に陥らせる危険な動物だと思う。



  ↓ にょき。


にょき~。世良に1票クリック!
朝晩すっかり冷え込むようになりましたね~。
午前中もなかなか気温が上がってきません。



20071024232130.jpg

「だから一緒に日向ぼっこしようって言ってるじゃん」


ええ、午前中私が何かと忙しいことを除けば、
非常にいいアイデアなんですけどね。


20071024232259.jpg


とか言いつつ、結局付き合っております。

自分はあまり日焼けすると困るので太陽に背を向けてますが、
さっきまで水仕事などしてて冷え性の指が冷え冷えしていても、
しばらく日向ぼっこしてるとだんだん体中ポカポカに。

この子ほんとに、ただ寂しいからじゃなくて、
私の体調を考えて一緒に日向ぼっこしようって
誘ってるのかもしれないな~、なんて。


20071024232543.jpg


ま、ただ一緒にいたいだけだろうけどさ。


でもたとえば世良の体のことを考えているうち、
自分の体にも気を使うようになったりする。

猫のストラバイト結石のことを勉強して、
水分をしっかり摂らせることが大事とか、
尿が濃いと腎臓にも負担とか、
だから水分たっぷりのごはんをあげるようにして…


そして病気の治った世良を見て、
それでふと、自分はどうだ?って考えた。


私はもともと汗をほとんどかかない体質で、
それゆえ喉もほとんど渇かない。
だからあんまり飲まない、って生活をしてました。

朝コーヒー1杯。
後はそれぞれ食事のときに汁物とかお茶とか飲むかしら、というくらいで。

でもこれってやっぱり体には良くないんじゃないか、
私の腎臓にも悪いんじゃないかと思って、
無理やり水分摂るようにしました。
午前中と午後に、コップ2杯ずつ麦茶とか。
慣れなくて、最初は苦しかった。


そしたら明らかに変わったことがいくつか。

・蚊に刺された場所がすぐ治るようになった。

虫刺されがいつまでも腫れてて痒い体質だったんだけど、
今年の夏は蚊に刺されてもほとんど気にならないくらい、
すぐ治ることに気がつきました。


・偏頭痛が減った。

減ったと言うか、もう最近はほとんど「ない」。
今までなら夏のほうが頭痛は多かったはずなのに。
最後にバファリン飲んだのいつだっけ?って感じです。


・月のものが早く終わるようになった。

1週間くらいと長めだったのに、5日くらいで終わる。


テレビで健康法とか色々見ても、
なるほど~とは思ってもなかなか実践できなかったりする。
やっても続かなかったりとか。

でも。
猫の体や病気のこととは言え、
自分で勉強して、そして目の前でその効果を見たりすると
やっぱり自分のこともしっかり考えるみたい。


もしかすると世良は、
私が将来何らかの病気になるのを防いでくれたのかもしれないなぁって
そんな風にも思うのです。




  ↓ 持ちつ持たれつ?


元気♪世良に1票クリック!
今日も今日とて。(昨日の午前ですが)



20071025212112.jpg


日向ぼっこ&毛づくろい。

世良はどうしても私が付き合えないときは
一人寂しくここにいることもありますが、
なぜかこうやって寛いでいることがありません。
部屋を覗くとピシッと箱座りしてたりして。

なぜかしらん。


20071025215334.jpg


一緒にいるとこんなにもリラックス。

こ、これは私が昔から撮りたかった肉球4連弾ではないか…!!



20071025222313.jpg


あぁぁ…肉球4つ、4つ写ってるよぉぉ。


20071025222558.jpg


あぁ…乱れあんよ祭り。(←意味不明)


20071025222803.jpg


りりさ~ん、鼻のシワですよ~♪)


20071025224048.jpg


ぺろーん。あんよ…あんよ…はぁ。(←ヘンタイ)


20071025224235.jpg


ウィンク&萌えポーズ♪



  ↓ 猫ブログ!


かわいい?世良に1票クリック!
昨日、寝坊しました。


夫が慌てて起きたのは出社に間に合うギリギリの時間。
それに気づいて起きた私。

あら、私ってば携帯のアラーム、セットし忘れちゃったのね…。

と思って携帯を見ると、『アラーム時間になりました』の表示。

…セットはしてあったらしい。

止めた覚えどころか鳴った覚えすらない私にはいかんともしがたいが。



20071026225156.jpg

「おねーちゃんお寝坊さんですね」


だいたい君が悪い、君が!
なんでここんところちっとも起こしてくれないの。

私はもう君なしでは起きれない体なのよ!
責任取ってちゃんと起こしてちょうだいよ。



20071026225417.jpg

「ん?」


起こすために鳴かなくなった、どころか
ちっとも起こしてくれずにぐっすりなんです。


起こしてくれないと言うより、要するに「ごはんちょうだい」コールが
さっぱりなくなったんですけどね。


カリカリだった頃も缶詰だった頃も、
ときどき時間より前に欲しがったりすることがあったのに。
最近全然ないんです。
もちろん食欲がないわけじゃなくて。


20071026225733.jpg


ごはんはペロリです。
太ってる様子もないしおそらく適量なんですが、
時間になっても「ごはんちょうだい」って全然言われない、最近。

生肉と茹で野菜のごはんってそんなに腹持ちがいいのかしら。


それはいいことだけど、
起こしてくれないのは困るんだけどな~。



20071026230420.jpg

「なんで?」


おにーちゃんのお弁当が作れないでしょ。


20071026230548.jpg

「別にいいじゃん」


え、いや…まあ、そうだけど。



  ↓ でも、節約のためにはさぁ。


いいじゃん♪世良に1票クリック!
最近の世良くんは


20071027181554.jpg


晴れてれば日向ぼっこ。


20071027181823.jpg


雨なら半てんかぶり。


と、非常に分かりやすい行動を取ってます。
生態観察の簡単さ、ここに極まれりって感じ。


でも半てんから出てる部分は色々なパターンが。

こないだは肉球をにょきっと出してくれた世良くんですが、
これはお耳。


20071027182842.jpg


これはアンヨ。


20071027183152.jpg


かわいん♪


20071027183345.jpg


あ…


20071027183537.jpg


顔も出た♪



  ↓ 雨も悪くない。


色々出します。世良に1票クリック!
体操座りしている私の膝の上に、というか
まるでカンガルーの袋のような気分。



20071027185351.jpg


はまってます。すっぽりと。



20071027185518.jpg


相変わらず偉そうな顔。
夫撮影です。


こないだ、夫の撮影でやたらとブレる時とそうでもない時がある、と書きましたら

「みかさんと世良くんがあまりにベッタリしていると
怒りや嫉妬で手が震えるのではないか」


というコメントが相次ぎました。


はい、この日の写真もブレ写真が7割を超えておりました。



20071027190533.jpg


でもたくさん撮ったから


20071027190731.jpg


かわいい写真もたくさん。



  ↓ かわいいと言うか、偉そうと言うか。


えっへん。世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】【31】


******************************

おにーちゃんの仕事、ピークを迎え…


『世良クンと僕』 【32】


2005年夏


仕事が忙しい。

連日12時過ぎまでの残業で、土日も休みなし。
彼女の口から「社長を蹴ってやる!」などと
物騒な言葉も飛び出すようになった。

夜中の3時ごろ寝て、朝起きて。
こんな生活でも意外とがんばれるもので、
自分の丈夫さを再認識したり。



20071029232300.jpg

          "でもそんなの関係ねぇ!"


そんな僕に合わせているので、
彼女の生活時間もだいぶ狂っているらしい。

朝、僕に合わせていったん起きたものの、
昼まで寝直したので洗濯ができなかったとか、
昼から夕方まで昼寝したので買い物に行けなかったとか、
雨が降ったので掃除ができなかったとか言っている。
(最後のは因果関係がよく分からない)


そしてそんな彼女の生活時間に合わせようとして、
世良クンまで調子を崩しているらしい。


20071029233121.jpg



変な時間に寝ている彼女を起こそうとして諦め、一緒に寝ていたり、
僕がいないのであまり遊んでもらえなくて運動不足だったり、
ごはんの時間なのに彼女が寝ていて食事が遅れたりしているらしい。


一番変わったことと言えば、朝起こしに来なくなったことだ。
目覚ましが鳴ってからあくびを始めるようになった。
おそらく僕らに合わせて夜中まで起きているからだろう。


もう一つ…僕がちょっと家でゆっくりしていると、
「にいちゃんなんでいるの?」みたいな目で見られるようになった。
これはまずい。

このままではいずれ忙しすぎて
子供に顔を忘れられる父親のようになってしまう。

社長、休みください。


                     つづく


  ↓ この時期一番忙しかったおにーちゃんにポチ。


おねーちゃんと二人♪世良に1票クリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。