ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『ねこの子守唄2』のPeace君KeiちゃんMieちゃんが挑戦してくれました♪
→記事はコチラコチラ

やっぱり男の子と女の子って違いますね。

はい、ドン!




右上がPeace君、下の段左がKeiちゃん、右がMieちゃんです。
まだ2歳のPeace君ですが世良よりも横幅がありそうです。
ちょっとうつむき気味なのでおでこのラインは少なめで線引き。
女の子たちはやっぱりお顔ちいちゃい♪



本題~♪


昨日夫が、自分のパソコン前に座ると、あらポン太くん♪





夫「うあ~…紙ヤスリ持ってる。
これはアレをやれってことね?」



うんそう、ポン太がね、やって欲しいって♪


「はいはい…。」


アレとは、
こないだ私が観葉植物のマルちゃん救出のために取り付けた棚が
ちょっと黒ずんでいるので、
それを削って綺麗な感じにしてほしい、というミッションです。
がんばって~♪




「がんばって~」

もっとちゃんと応援しましょうよ。




あら?

夫「世良、踏んじゃだめだよ~。」




あらあら。

夫が作業を始めたら、見に行きました。珍しい~。




世良って、好奇心の薄さゆえか
私が何かしてても別に見に来たりしないんだけどね、普通。





おもしろい?
おにーちゃんがちゃんとやれるか、見てないと、みたいに思ってるの?




わーい♪綺麗になった~~♪

どうもありがとう、夫~♪


うんうん、世良くんがしっかりチェックして応援してくれたおかげだから、
だから君は私がおにーちゃんを褒めたからってスネないように。




「すねてないもーん」

スネた声出してたでしょ。
おにーちゃん褒めてたら。



  ↓ それじゃおにーちゃんと同レベルでしょ。


すねてないもん。世良に1票クリック!
スポンサーサイト
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『タイ→東京→湘南・ちびの毎日』のちぃくんが挑戦してくれました♪→記事はコチラ

ちぃくんにはお会いしたことあるんですが、
お顔どっちが大きい?と聞かれると意外とよく分からないんです。
その場に世良も一緒にいて比べられるといいのかもしれませんが。

でもほらこうやって、パックと比べれば一目瞭然!


はい、ドン!





…悩むまでもなく、二回りほど世良が大きいようですね…。



本題~♪



昨日は久しぶりにいいお天気になったので、
吉祥寺の井の頭公園に出かけて森林浴。





きもちぃ~♪


井の頭公園は隣に小さな動物公園がありまして。




モルモットとか。(たくさん~。)





リアルポン太とか。(うちのポン太はポン太だけどレッサーパンダなのです。)





世良とか。(※いません。)





フェネックとか。(大きいお耳がかわいい~。)





世良とか。(※いませんが、顔は大きい。)



中でも私がお気に入りなのは、リスの小路。
リスのいるところに入ることができて、
人間が歩く道もリスが横切ったりするんです。


だから、



こんな光景も見れます。(どっちが見てるんだか?)





広々とした場所で





元気いっぱい(じゃーんぷ!)





暮らしてる感じが好きです。





まったりしてる子も好きです。



  ↓ でもあのくらい運動してほしい~。


まったり~♪世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
古い番号のお話は当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】【31】
【32】【33】【34】【35】【36】【37】【38】【39】【40】【41】【42】【43】【44】【45】【46】【47】【48】【49】【50】【51】【52】【53】【54】【55】【56】【57】【58】


******************************

おにーちゃん、「娘さんをください!」の巻…


『世良クンと僕』 【59】


世良クンと暮らし始めてもうかれこれ数年になる。

世良クンと初めて会ったのは妻と暮らし始めてからではなく、
妻の実家に結婚(を認めてもらうため)の挨拶に行ったときである。

結局世良クンに触ることはできなかったけれど、
色々と楽しい事件も起こった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○年△月×日

彼女の実家に結婚のご挨拶に伺うこととなった。

ご挨拶がどのような展開になるかはとりあえず置いておいて、
彼女の実家には5匹の猫ちゃんがいるという。

年齢順に紹介すると、

臆病でマイペースなみるくちゃん♂
紅一点、最強お姫様フランちゃん♀
外猫でありながら上手く家に入り込んだクロちゃん♂
好奇心旺盛なロシアンブルー(に見える)ルイ君♂
そして、後に一緒に暮らすこととなる『世良クン』である。

みんな拾ったり、拾った子が妊娠していて産まれた子達らしい。





                 現在余裕の一人っ子


僕はせめて一匹でも仲良くなれたらいいと思っていたけれど、
みんなお客様は苦手なので難しいとのことだった。


新幹線と地下鉄を乗り継ぎ、彼女の実家に向かう。
そこまではあまり緊張することもなかったけれども、
実家の前に着くと、一気に緊張が押し寄せてきた。

猫ちゃんのことなど、もうどこかに行ってしまっていた。
彼女と一緒だったのでチャイムは押さず、居間に入っていく。

『おじゃまします。』

声が裏返りそうになった。

(ドタドタッ!!)

猫が蜘蛛の子を散らすように逃げていくのが見えた。
5匹いるはずなのに、あっというまに視界に猫がいなくなった。


とりあえずお義父様とお義母様に挨拶を済ませ、ソファーに座り
ガラスのテーブルを挟んで、決して楽しくはないお話タイムとなる。

他愛もない世間話をしながら、お決まりの台詞、『娘さんを下さい!』
出すタイミングいつになるのか、ドキドキしていた。







すると、ふいにガラステーブルの下に置いてあった
白っぽい物体Xがモゾモゾと動き出した。
クッションか何かと思えたそれは、
猫だった・・・。

チャイムが鳴らなかったとは言え
もう上がりこんでしばらくになるのに、
他人が来ていることに気がつかないこの子は
さすがマイペースと定評のある『みるくちゃん』らしい。

人が一生に一度あるかないかの結婚の挨拶に来ているというのに、
なんとものんきなものである。

みるくちゃんは一度背伸びをすると、一歩、二歩、前に歩いて
こちらを振り返った。

『ひゃーーーー(なんか知らない奴~)!!』


声にならない声を出した(ように見えた)みるくちゃんは、
これまで僕が見たどの猫よりも高速で逃げていった。
手とか足とか色々空回っていたように見えた。

さっきからずっと僕、いたじゃんよ。
なにそののんびりかなにか分からない反応は。

おかげで僕はすっかり緊張が解けたけど。

しかし、緊張が解けたといっても結婚が許されたわけではない。
他愛も無い話を何度か繰り返した後、
さて、本題に入りましょうかというところで、お父様が

『では、一局お願いできますか?』

とおっしゃった。


             つづく・・・



  ↓ がんばるおにーちゃんにポチ。


僕は見てなかったの。世良に1票クリック!
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『ミルクココアビスケットプリン+ムース』のミー君とルーク君とココア君が
挑戦してくれました♪→記事はコチラ

女の子たちはやっぱりお顔が一回り小さいから、ということで、
全員男の子たちで参戦です。


はい、ドン!




右上がミー君、下段左がルーク君、右がココア君。

世良は2番目…かな?
ココア君に顔の横幅は負けている模様ですね。
しかし縦は世良のほうがありそうです。やはり面長なのか。



本題~♪


棚を綺麗にしてもらえたし、どうやら。




世良は




さっぱり棚に気づく気配がないので。(好奇心 欠落動物め)


これなら安心そうだ、というわけでお仲間を増やしました♪




真ん中が新入りのピョンちゃんで、
右はただ置いておきたくて買った霧吹きクン、いまだ未使用。


…おや?





ぎく!!
き、気づいちゃった??





せ、世良ぁ~~、その上、
な、何にもないよ、別に…。




「ん~?」

ないない!
なんにもない!!




「そっか~」

ほ…ごまかせた。

って!
それでごまかせれるのか君は!
自分の目で確かめようとは思わんのか!!

どこまで好奇心がないんじゃ!



  ↓ 助かりますけどね。


ごまかされた?世良に1票クリック!
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『とらにゃんこ生活』のちゃこちゃんが挑戦してくれました♪→記事はコチラ

ブログでの写真のイメージだとなんとなく、
お顔が大きいように感じてしまうちゃこちゃんなのですが。


はい、ドン!






えーと…同じ動物?

縮尺が違うんだ、そうに違いない、とか言いたくなるほどです。
なんだか世良の顔が2倍くらいあるように見えるんですが、気のせいでしょうか。



本題~♪



世良がもっとも偉そうになるのは、私を朝起こす時です。
目覚ましがなった後。
そりゃあもう偉そうに鳴きます。
偉そうって言うよりむしろ、
偉い。

あぁ、世良は偉いんだ、偉いからしょうがないよね、とか思ってしまうくらい偉そう。






朝ほどではないですが、
世良がこのように体操座りの私の膝に、むこう向きに乗る時もなかなか偉そうです。

こちら向きなら甘えモードで かわいいかわいいですが。
昨日は特に「かまえかまえ!」とばかりに大アピールをしてきました。





「なーう!」

鳴く。




「なーうぅ!!」

鳴く。




「なうーー!!」

だんだん上を向いて。




「なーーー!!!」

鳴く!!!

どんだけ上を向くの。
どんだけ偉いのお前。


はいはい、偉い偉い。なでなで。



  ↓ 偉すぎ。


なでなでして!世良に1票クリック!
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『ちぃちのひより』のモフィちゃんが挑戦してくれました♪→記事はコチラ

ちょっとうつむき加減ですが、そんなの関係なく、小ささはよく分かります。

はい、ドン!





舌出しペロン♪
そしてお耳はちょっと牛乳パックに迷惑そうですね(笑)。
たくさんの猫ちゃんを見させてもらいましたが
やっぱり女の子は全体的に男の子よりも小さいようです。
ちょうど人間の男女比と同じくらいに感じます。



本題~♪


今朝、目覚めると、隣で夫が凹んでいました。


あらら。どうしたの?


夫「ここ3日くらい連続で朝の4時くらいに起きちゃう…(泣)。」


まぁ、かわいそうに。どうして?変な夢でも?


夫「みかに布団を奪われて寒くて起きちゃう…(泣)。」


あ…あうぅぅ。
そ、そんなひどいことを誰が!じゃなくてえーと、ごめんなさい…。





「おねーちゃんひどーい」

うぅ、でも君だってひどいじゃないか。
私のガウン奪って寝ちゃって。








「僕は丸くなって寝てたら
おねーちゃんがくれるんだもん」


うん、だって寒そうだから…。


むぅ、私だって!
寒いから(布団を巻き込んで)丸くなって寝てるだけだもん!



夫「……(泣)。」



  ↓ 気をつけまーす…。


寒い~。世良に1票クリック!
冷蔵庫の中がなんだか寂しくて。
お味噌汁の具にするものがないわ…なんてときに。

ベランダ菜園は心強い味方!!


ま、そんな偉そうに言えるほど実ってるわけじゃないんですけど~。


サブブログで書き散らしておりますが
カボチャになかなか苦戦中です。

でもね~、ほうれん草はいつだって優等生なのよ~♪
ちょうどそろそろ間引きしようかと思ってたしね~♪




「趣味と実益を兼ねる野菜作り、
おねーちゃんの性に合っているようです」





ちょいちょいとベランダに出て摘んで、はい世良くんにも。




ラムと野菜ペーストに摘みたてほうれん草のせごはん♪
   ラム、レバー、カボチャ、サツマイモ、ブロッコリー、水80cc。
      (※ 生のほうれん草にはシュウ酸が含まれているので、
          水分摂取の少ない猫ちゃんはお気をつけください)






もっとたくさん収穫できたら野菜ペースト自体に使うんだけどね~。
カボチャ…ちゃんと実るかなぁ…。
過保護にしすぎてダメにした予感なんだよね…1つ。


最初のほうれん草もついつい水をあげすぎて病気にしちゃったり…。
猫もついつい甘やかして偉そうにしちゃったり…。


そうよ!
世良がこんなにお客様苦手で怖がりさんで
そのくせ実際にはケンカできないくせに外猫さんには吠えかかって
我が家では世界一偉いみたいな顔をしてるのは、
みんな私の育て方のせいなのよ!そうなのよ!!





「ん?」


かわいいからな~…。



  ↓ しょうがないなよな~……。


ん~?世良に1票クリック!
普段、世良は爪きり嫌がらない子なんですけどね~…。
ちょっとお元気気分の時に始めてしまったせいか。





爪は出してないんですが、
後ろ足で微妙にお邪魔してきます。




「むぅ~」




「やーん」

右手が終わったところで逃げられてしまいましたので、
後で切り直しました。

いくら爪切りさほど嫌がらない子といってもやはり、
爪はのんびりしてるところを捕まえて切るに限りますね~。


ところで世良くん、ちょっと太ったんじゃな~い?
お肉の量、減らしましょうかね。

手作りごはんだと、
お肉の量を増やしてどんどん食べさせても、
その分元気一杯になっても運動しまくるから太らない~って、
手作りごはんの先輩方に聞いたりするんですが。

うちの子の場合は量を増やしてもやっぱりそんなに遊ぶわけじゃなくって
結局おっとりしてる気がするなぁ。
昔に比べたら起きてる時間が長いかな~とは思うけど。





ま、性格、かな。



  ↓ 個性を大切にお肉を減らします。


やーん。世良に1票クリック!
世良くんのごはんを作ろうと思ったら、
なんだか台所がゴチャゴチャしてて場所がないので。




「土日に家事をしない主義を発揮しすぎてるせいでしょ」


いやまぁ、そうだけど。どんなポーズだ。


場所がないのでテーブルにまな板持ってきて、お肉切ってましたら。




ん?





これ、覗かない、かわいいけど。


テーブルに乗ろうとはしません。怒られるの分かってるから。
世良くん的には精一杯の背伸び。
私にぴったり寄り添って。


オヤツ待ってる子供じゃないんだから。

かわいいけど。



  ↓ 夫は向かいで悶絶しながら写真撮ってるし。


まだ?世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
古い番号のお話は当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】【31】
【32】【33】【34】【35】【36】【37】【38】【39】【40】【41】【42】【43】【44】【45】【46】【47】【48】【49】【50】【51】【52】【53】【54】【55】【56】【57】【58】【59】


******************************

前回の続き。おにーちゃんが申し込まれた対局とは…?


『世良クンと僕』 【60】


―――では、一局お願いできますか?


お義父様のおっしゃった『一局』とは”囲碁”である。

お義父様の昔からの口癖は、
『俺より碁の弱い奴に娘はやらん。』
だったそうで、自称五段の腕前とか。
地区の大会でも3年連続優勝しているらしい。

「俺より~」の言葉は冗談なのだろうけれど、
彼女は同世代の人間には碁が強いどころか、
碁を知っている人間すらいなかったため、
一生嫁にいけないんじゃないかと思ったそうだ。

そこで、囲碁の強い男を探し求めた・・・わけではなく、
付き合って結婚を考えた男性(僕)が偶然
囲碁が強かったのであった。







彼女とお義父様は、挨拶に先立ってこんな会話を交わしていたらしい。

彼女『あのねお父さん。紹介したい人がいるの…。』

父『うん?そうかそうか…。
  (ニヤ~と笑って)「ワシに囲碁で勝たんと娘はやらん!」って言ったろか。』


彼女『(にこ~と笑って)彼、学生時代ずっと囲碁部で
   囲碁の講師のアルバイトもしていたらしいのよ。』

父『どひゃ~!!』(とひっくり返る)(←大げさでなく)

しかし体勢を建て直し。

父『ううぅ。…やったろやないかー!』

と、前日は気合を込めて碁盤を磨いていたらしい。







この会話を聞いて、
もしも自分に娘が産まれても滅多なことは言わないようにしようと思った。

「俺より囲碁の弱い奴には…」なんて言っていたら、
今度は娘が偶然プロ棋士を連れて来るなんてことになるかもしれない。


実際の対局の方はというと、終始僕の優勢で進んだ。
その頃になると逃げ出していた猫たちが部屋に戻ってきていた。
世良クンは見かけなかったけど。


終局直前、クロちゃんが碁盤にやたらとスリスリしはじめたので、
お義父様が劣勢になったら盤上を荒らすように
仕込まれているのではないかとちょっと焦った。
しかし、何事もなく無事終局し、そのまま勝つことができた。

「仕込んでおけばよかった。」とはお義父様の後日談だとか。

クロちゃんだけでなく、ルイ君もそばに来てくれて、
正座している僕のお尻のあたりをさんざん嗅ぎ回っていった。

彼女が言うにはこれは猫の習性の一つで、
「新入りがまた拾われてきたみたいだからとりあえずお尻チェックしておくか」と
思われたのではないかと。
やっぱり僕は猫扱いですか、そうですか。







そして結局、決め台詞『娘さんを下さい!』は言いそびれてしまった。

でも後日、お義父様が

『だって、ワシ、負けたもん。』

とおっしゃっていたらしいので、結婚は認めてくれたのだと思う。
『芸は身を助く』とはまさにこのことである。


その日は夕飯をごちそうになってから帰宅したのだけれども
同居することになる世良クンに触れなかったことだけが
唯一の心残りであった・・・。



  ↓ 潔かったパパにポチ。


ちぇ~。世良に1票クリック!
昨日はなかなか気温が上がったそうで。
そろそろ暑いと感じて伸びまくる猫さんたちも増えるのでしょうか。


うちのは…




せいぜいこの程度。寒くはないって感じかしら。
左手は疲れないのかしら。

相変わらず丸くはなってるんですが、
世良マニアの人間(私)が見ると、
本当に寒がっている季節に比べると
丸まり具合が緩やかなことが分かります。






あ、起きちゃった?ごめんね、寝てていいのよ~。






おおう。






また~、起きたからってかわいいポーズしなくてもいいのよ♪





かわいい…

このくらいの気温で私も世良もやっと適温なので、
世良にガウンをかぶせることもなく、
かわいい写真を撮りやすい、よい季節です。



  ↓ 夏でもお腹を見せない猫ですが。


くるりん。世良に1票クリック!
昨日の朝のこと。

「がおー!!」

という勢いで寝ている私の顔面に叩きつけるかのような世良の声が。


うあ…うるさい。
まだ目覚ましも鳴ってないじゃないのよ…。むーし無視。





            たぶんこれの10倍くらい怖い顔


頑固に寝続けていたら、世良が諦めて静かになった。よしよし。



………あれ?

私ゆうべ、目覚ましセットしたっけ…?



夫「うあー!やばいーー!遅刻ー!!」


あぁ、やっぱりつけてなかったか…ごめん、夫。

ということはさっき世良が騒いでた時間は間違いなく、
普段なら目覚ましが鳴る時間だったんだろうな…。



…なんで分かるんだ、世良。





「僕の言うこと聞かないから」

ごめんよぉ…。






「ちゃんと起きてよね」

以後気をつけまする…。



  ↓ おにーちゃんを起こせば良いと思う…。


起きてー!世良に1票クリック!
今日も世良くん、見張りご苦労さん。






お外の猫さんを見かけると、とにかく威嚇。
たいていの猫さんは「なんじゃこいつ」という顔をして
その場を立ち去ってくれるんだけど。





「僕が強いから!」

はいはい。


でもこないだから「やるかー!」って感じで
網戸にぶつかってくる猫ちゃんがいて、
家の前に置いてある鉢植えが倒されちゃったりしております。

まぁ、最初にケンカを売ってるのはこっちなので、文句は言えませんが。




「僕が守るんだから!」

はいはい。


先日もまた。
「ぎゃーん!」
って感じで始まったので、
鉢植えも心配だしこないだ網戸が軽く外れたし、



「いやぁ~~!!
やめてぇ~~!!」


と悲痛な叫び声を上げながら窓辺に駆け寄ると。

たまたま出かけるところだったはすむかいのおばさまと目が合ってしまいました。

びっくり顔のおばさま。

……………。


い、いえいえ、猫がですね。
あ、違うんですよ別に!
うちの夫が飲んだくれて私に暴力を振るったりとか、
そういうんじゃないんですほんとに!!


と、全力でもって顔で表現してみたんですが。



  ↓ 通じたかしら。


僕が守る!世良に1票クリック!
ここしばらく、夫のお仕事はさほど忙しい期間がなく、
早く帰ってくることが多かったのですが。

先週から急に忙しくなってしまったということで、
ここ1週間は毎日残業でした。
帰るコールは早くても夜10時。遅ければほんとに深夜。





「おにーちゃん、お疲れ様」


そうしたら、世良の態度に変化が出ています。

6時7時台の帰るコールの時は電話の後ろで毎度
「にゃーごにゃーご」と文句を言い、
「まだ帰ってくるなって言われてる気がする…(泣)」
夫を泣かせている世良なのに。



夜の10時過ぎの帰るコールだと、世良はニャンとも鳴きません。






「うんうん、このくらいの時間まで働くならよろしい」とか
思っていそうだよね。


夫「くそぅ…世良め。」


「僕は昼からゆっくりと、おねーちゃんとの時間を満喫したから~」とか。


夫「う~…でも、でも!
最近世良は俺があんまり撫でてあげる時間がないから寂しがってるよ!
撫でてほしそうにするもん!朝とか!」



ふぅん…そう?




「そう?」


夫「そうだって!絶対。
最近俺のこと心配そうに見てることがよくあるし!!」




  ↓ だ、そうな。


しんぱい~?世良に1票クリック!
我が家に久々に、お客様が♪
『とらにゃんこ生活』のゆうさんがいらっしゃいました!
ゆうさんが早速我が家ご訪問の様子を書いてくださってます~。→記事はコチラ

女性のお客様だから、世良くんけっこう平気じゃないかなって期待してたのですが。

まぁ、ものすごく怖がってパニックになるって程ではなかったです。




ゆうさん「せ~ら~くん♪」        世良「誰!」





「大きい~~~!」             「逃げる…」

鏡に映っているのは写真を撮ってる私と、様子を見て笑ってる夫。




「こっち来るの~?」             「逃げれない…」



まぁ、このくらいで。
でもそんなに怯えてるというわけではなく、
ちょっと逃げたいよ~とかそのくらいの感じに見えました。

世良くんもちょっとは成長した…かな…。

まぁ、お客様がいらしたほとんどの時間を2階のベッドの中に潜って過ごしたんですけどね。
しかも寒がり一家なので、我が家のベッドはいまだに冬仕様の布団と毛布。
夏日に近かった昨日の昼間にそんなところに潜ってるもんですから
時々布団めくって出してやらないと世良がポカポカになっちゃって危険。

ここらへんはちょっと今後考えておかないといけません。
世良が逃げ込みそうな時は薄い夏がけだけにしておくとか。
布団めくっておいてもさらに奥に潜りこんでるんですものー。
暑いでしょーが、普通に!


たいしたおもてなしもできない私ですが、
(ケーキ失敗したし・泣)
ぺちゃくちゃしゃべって楽しい時間を過ごさせていただきましたー♪

ゆうさん、世良のこと目が大きい、かわいいって言って下さったけど、いやいや。
お客様を怖がってる状態の世良なんて、
普段のかわいさと比べたらぜんぜんぜんぜんぜん…(泣)。
もっともっと、かわいいんだもん、普段はね、と
夫と二人、しみじみするのでした。


ゆうさんご帰宅後の、世良くん。



「ふぅ…」

膝はりつきモード全開。





いつの日か、ものすごくかわいい世良くんを
お客様に見てもらえる日、来るのでしょうか…。



ところで、サブブログで成長記録中の私のベランダ菜園ですが。
ブロッコリーがね、まぁその、育ってはいるけど。
なかなか、実がなりそうな気配がないな、とは思ってたんだけど。

ゆうさんがね、おっしゃったんですの。
「ブロッコリーってあんなに育ってるの?
うちのはもっと丈が低くて、実がなってるよ~。」



え…え~~~??

いや…なんかおかしいかも?と思わないわけじゃなかったんだけどさ…
え、うちのブロッコリー、葉っぱばっかりわっさわっさしてるだけ?
実は?実は???
3ヶ月も育てて、あんなにでっかくなったのに、
食べるところ茎だけとか、悲しすぎるのですが!



  ↓ 茎ロハス?


疲れたの~。世良に1票クリック!
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『5ニャンコ a‐GO‐GO ! !』のモモちゃん、シロちゃん、
マロ君、コタ君、ユウ君が挑戦してくれました♪→記事はコチラ

世良、モモちゃん
シロちゃん、マロ君
コタ君、ユウ君の順で並んでいます。

はい、ドン!




コタ君を筆頭に、q9マロさんのお宅の猫さんたちはかなり大きい!
女の子のモモちゃんが一番小さいですが、
女の子にしてはなかなかの大きさでは。

それにしてもこれだけ猫さんの正面顔が並ぶとなかなか壮観です。



本題~♪


昨日の日曜はぐっすりと昼まで寝ようかという勢いだったのに、
電話で起こされてしまいました。
起きたからには世良くんのごはんをあげないと。


でも…もう一度寝る…とても睡眠が足りない…。ぐぅ。




「おねーちゃん寝ちゃった…」


朝ごはんをぺろ~りとおいしくしっかりと食べた世良くん。

なのに!!

私と入れ違いに起きた夫の証言によると。

「俺がパン焼いたりなんだり、
台所に立ってたら世良がす~りすりしてきてさ~。
お腹すいてるの?って聞いたら

「にゃーん!」ってさ、
まるで『もらってません』みたいに言うんだよね。」



なにぃ~~!!
いっぱいあげたでしょうが!




「てへ♪」


「なんかすっごい期待されたから
モンプチの小さい缶詰あげたらペロッと食べたよ。
で、満足そうに寝た~。」



くぬぅ…太るぞ、世良。

しかし昔の世良は、あんまり食に執着がなくって体の成長も遅かったくらいなのにねぇ…。


にしても、夫、甘く見られてるなぁ…。
私がいないから騙せる!くらいに思われてるな…きっと。




「おにーちゃん、お腹すいた



  ↓ 小悪魔め。


ごちそうさま~♪世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
古い番号のお話は当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】【31】
【32】【33】【34】【35】【36】【37】【38】【39】【40】【41】【42】【43】【44】【45】【46】【47】【48】【49】【50】【51】【52】【53】【54】【55】【56】【57】【58】【59】【60】


******************************

お腹を壊しちゃったおにーちゃん…あれ?


『世良クンと僕』 【61】


僕はもともと胃腸が弱い。

ストレスで食べれない、疲れると食べれない、
風邪をひくと食べれない、と食べれないことばかりである。

ストレスがあると食べる、
風邪ひくと体が栄養つけようとしてるみたい、と言いながら食べる、という
妻とは天地の開きがあると言っていい。


でもそんな僕も、これでも独身時代に比べればだいぶ胃腸も丈夫になった。

だからこないだお腹を壊したのは、ちょっと久しぶりの出来事だった。







いつものように膝に世良クンを乗せていた妻が
心配そうな声で僕に尋ねる。


みか「お腹だいじょうぶ?」


世良「にゃっ!(OK!)」


まさ「なんで世良が返事するんだよ!(笑)」


みか「そっかそっか♪(笑) 世良はお腹大丈夫なのね。
    よかった、おねーちゃん嬉しいわ~♪(笑)」


世良「う、うにゃ~・・・」


世良クンは自分がちょっと勘違いしたことを理解したようで、バツが悪そうである。


しかし確かに、世良が間違ったのも無理がないように思える。
それというのも、妻が心配そうな声を出すのは
圧倒的に世良に対しての方が多いからである。







妻に何か聞かれたと思って返事をすると、
「あら、あなたじゃないわよ。」と言われることも多い。

そんな時の気恥ずかしさ、悔しさといったら
世良クンのそれとは全く比較にならない。



  ↓ にゃっ!(OK!)


う、うにゃ~。世良に1票クリック!
世良くんのごはんの野菜ペーストのストックが切れちゃって。
でも買い物行ってなかったりして。

よし、じゃあ冷蔵庫にあるジャガイモとキャベツを使って…
とりあえず間に合わせの五日分くらい、作ろうかな、と。

まぁ、実を言うとかれこれ7日くらい前の出来事なんですけどね。
ちったぁ日記らしくその日の出来事を書こうよ自分、とは常々思っています。




「もう食べ終わってるじゃん」

そういう計算になりますね。





ジャガイモとキャベツで作った野菜ペーストは真っ白。
びしそわ~ず~♪って感じじゃないですか。
でも今回はベランダ菜園関係ないからロハスでもなんでもないな。




世良くんのごはん、牛肉のビシソワーズ風♪


ただね~、以前の世良はジャガイモじゃなくて、
カボチャとかサツマイモとか甘いお野菜のほうが好きでね、
だからあまりジャガイモ使わなくなったんだよね…って…


ジャガイモ大好き?


あぁ、そう…。




「ごちそうさま~♪」

なんだか大好評でした、ジャガイモごはん。

手作りごはんやってて何度も思うことですが、
一時期苦手そうにしてたものとかも
時が経つと大好きになってたりするんですよね~。

そっかそっか、ジャガイモ大好きかぁ。
じゃあ、次はジャガイモ育ててみようかな…。



以前苦手そうにしていたトマト、急においしく感じたりしませんかね?

夫「嫌い~(泣)。」


トマトを育てたいんだけどなぁ…。



  ↓ 世良は、いい子。


えっへん。世良に1票クリック!
昨日の記事とは違い、今日はちゃんと(?)一昨日の出来事。





ベランダ菜園から採ってきたほうれん草を使って野菜ペーストを作って。




ちょっとだけロハスごはん♪(カボチャ、ジャガイモ、ほうれん草)




世良くんも気に入ってくれました~♪


おいしかった?





あら~♪なにそんな遠くでころーんしてるの♪





ごろーん♪





ごろん。





こっち見て。





のび~、して。


ごはんはとりあえず満足で。
なでろ、かまえ、と仰せのようなのでこの後のんびりと撫でました。



  ↓ 太ってきてないですか~?


ごはん~♪世良に1票クリック!
まずお知らせ。

『居酒屋まり亭』さんで子猫ちゃんを保護しておられ、
里親さんを募集中です。記事はコチラ

健康状態良好でトイレの躾もちゃんと。
お仕事が忙しい中、保護に向かわれたお話を読ませていただくと、
胸が熱くなる思いです。
素敵なご家族が見つかりますように。



本題~。


最近の世良くん。すっかりこの姿勢がお気に入りです。




私の膝の上で、パソコンに頭を乗せて。

膝の上だけでスペースが充分であっても、
わざわざパソコンに頭を乗せるようになってきました。

うん、まあ乗ってるだけならちょっと邪魔くらいのものなんだけど。





キーボードに手を置く時に空いてるスペースになるから、
置ける場所は自然と限られて、手と手の間のこのスペース。
つまりクリックボタンの真上。

そうでなければ私の左手首の上あたりに乗ってることが多いです。
そうなると私はできるだけ左手は動かさないようにタイプをすることになりますが、
どうがんばったって動くさ!
なんで君はそれでも寝ようとするのか。

そして左側の「半角/全角」キーなんかはわざわざ右手伸ばして打つさ。





そしてこのように、タッチパネル(?)部分にアゴを乗せられていると、
私がマウス動かしていても矢印は時にあられもない方向へ移動し、
そして画面をスクロールさせていると
突然クリックが押され続けて長々と選択してしまったりと実に挙動不審。



  ↓ 使いにくいんじゃ。


世良に1票クリック!
さて先週あたりから仕事が忙しくなってたうちの夫ですが、
今週はまた変則的に忙しく、すっかりよれよれになってしまっております。
お疲れ様。かわいそうに。


先日は遅番で。
お昼くらいに出かければいいってことでしたので少しでもゆっくり寝てもらって。

普段の朝早い時間だと朝ごはんを食べれない人なんですが、
さすがに昼なので朝食を摂って出かけます。
はいごはんとお味噌汁とウィンナーエッグ。 …ん?




「んなー!」

なぁに世良くん?
君さっきまで一人で窓辺で見張りしたりと忙しそうだったじゃない。
おにーちゃん起きてきたとたんに何なの。

大丈夫よ、おにーちゃんお休みなわけじゃなくて、
昼からお仕事なの、もうすぐ出かけるの。


夫「はいはい、ちゃんと仕事行くから安心ですよーだ。」


はい、お醤油と食卓塩と…



「むぅ~」

なぁに世良くん。

………朝からおにーちゃんが私にお世話されてるのが気に入らないの?
いいじゃないのたまにしか朝ごはん食べない人なんだから。

たしかに。
いつもは起きるとバタバタ出かけるだけだもんね、夫。



で、結局私の膝にのっしりと乗ってきました。
夫が起きてくるまではあちこち見張りしてたくせに、急に。


夫「はいはい、ごはん食べたらすぐ会社行きますよーだ。」


世良くんのごはんはいつも作ってあげてるじゃないの…。
いいでしょ、たまにはおにーちゃんの朝ごはんくらい作っても。



「むー」



  ↓ 急に不機嫌王子。


むー!世良に1票クリック!
世良くんがくるり~んこして。
落ちちゃいますよ~~♪






って言ってたら、あら、戻っちゃった。





くるんこしないの?くる~んこ♪かわいく。


って言ってたら、あら、してくれた~~♪





かわいいよ~~~♪






とまぁ、リラックスしまくりでポーズさえ取ってくれる世良くんですが。

日曜日には大量のお客様がいらっさいますよ。我が家的には大量の。



  ↓ せめてご挨拶、がんばろうね~。


くるんこ♪世良に1票クリック!
日曜日、猫友オフ会を我が家で開催いたしました。
ご参加いただいたのは

『はみでにく(れんこん日記+)』 これんげさん
『居酒屋まり亭』 まりまおさん
『猫そして写真』 フクウタ母さん
『猫とベランダ畑でHappy Life★』 ゆきさん
『来来福福』 まったり福タビ大リンの姉さん

と、うちの夫。(ちなみに最年少)


思うところありまして、私今回は、世良くんにがんばってもらうつもりでした。

というのも最近、あちらこちらの猫さんと飼い主さんの暮らしぶりを見るにつけ、
自分の育て方はどうなのか…と。

私はいつもお客さんが来ると、

世良大丈夫かしら
怖がってるなぁ
大丈夫かしら。

とそんな風にばかり考えていたのですが。

それがそもそもいけないのではないかと。

私のそういった気持ちは世良に通じるに決まっています。
だからむしろ!

獅子が我が子を千尋の谷へ落とすがごとく!


…いや、それは無理。

それは無理だけど、せめて私が

だーいじょうぶよ、みんないい人ばっかりなんだから。怖くないなーい!!

と、そういう心持ちで接し、お客様にせめてご挨拶くらいは…とね。
だってお客様が来ても平気な子になったほうが、世良にとってどんなに幸せなことか。



とまぁね、心意気だけは立派なものだったんですけどね。
まぁその、結局ぜんぜん出来ませんでした。あぁ、ため息。





これはお客様がいらしてからかなり長い時間が経って、
そこそこ落ち着いてる状態の世良くん。

まぁ、充分表情が硬いですがー。
タワーの小部屋に篭城しています。


お茶もそこそこに4時過ぎくらいから宴会始まってますから、ええ。
世良がこのお顔の中、2階ではまさにどんちゃん騒ぎでございました。

でもね、でもそんな中でも、
世良はちゃーんとごはんが食べれたのですよ。

ま、すごく2階を気にするから
一生懸命私が背中を撫でてあげて、それでやっとだったんですけどね。

それでも食べたんだ世良は!
それはかなりの進歩なんだ!



宴会の様子やら世良くんのとある失態などは
きっとそこかしこのブログ様で披露されることでしょうから、うちでは割愛。
そう、ちょっとした…ほんのちょっとした…失態…(泣)。


ごはんは!ごはんは食べれたんだ世良は!





こーんな様子が、見てもらえたらいいのに、ね…。



  ↓ がんばったんだ。


怖かったの…。世良に1票クリック!
昨日は宴会後のお家のお片付けをしておりました。
うーん、お部屋が焼肉の匂い。


そして。




飲んだものものたち。

7名中、酒飲みは5名。ちなみに焼酎の瓶は空。
まぁ、控えめなほうかしら。


そして。




いただいたものものたち。
またもらってばっかり。

みなさまいつもありがとうございます!!

というか!
なんで私はお茶の時間にこのロールケーキを切ってお出ししなかったのかしら!
ばかばか!私のおばかさん!!




「ダメ主婦です…」


うん…。

焼肉やってる最中も私、焼けたの取って食べてただけだしね…。
私が立派なおもてなし主婦になれる日は遠いわ…。




「ダメダメだね…」

うん…。

私がちゃんとしたおもてなし主婦になるのと、
君がかわいい接待猫になるのと、
どっちが早いか競争だね…。



  ↓ 負けないわ!


僕はのんびりと。世良に1票クリック!
2人と1匹が、一緒に暮らし始めた頃の物語。
古い番号のお話は当時書かれたものなので、今とは色々違うところも…。


 これまでのお話→【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】
【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】【28】【29】【30】【31】
【32】【33】【34】【35】【36】【37】【38】【39】【40】【41】【42】【43】【44】【45】【46】【47】【48】【49】【50】【51】【52】【53】【54】【55】【56】【57】【58】【59】【60】【61】


******************************

普段からいぢけやすい世良くんですが…


『世良クンと僕』 【62】


その時、歴史が動いた・・・。

なんと、なんと、世良クンがいぢけたのである。
妻に対してではなく、僕に対して。







事の顛末はこうである。

世良クン、一人で1階でくつろいでいる

僕、1階に用事があるので2階から降りる

世良クン「なでて~♪」





僕、用事があったので世良クンを無視して2階に上がる

世良クン、いぢける

その後世良クンは2階に上がってきたものの、
部屋の中には入らず、入口のところで耳を後ろ向きにして
箱座りしている。


なんと妻が声をかけても全然反応しない。

妻「あら?世良いぢけてるの~?」

僕「え?なんで?」

妻「あなた、何かした?」

僕「あっ!さっき無視したから!?」


妻が相手をしないといぢけるのは日常的だけれども、
自分が相手をしなくていぢけたというのなかったな~と
いぢけている世良クンを前にして思うのであった。

そうかそうか、世良クンもついに、
僕に対してそんな感情を持つようにまでなってくれたのか・・・。


単に、下僕(?)が相手をしないから怒っているだけかもしれないけれど・・・。

その後、満足するまで撫でてあげたのは言うまでもない。



  ↓ ごめんね~、のおにーちゃんにポチ。


とても分かりやすい、世良に1票クリック!
まず牛乳パックで顔面測定挑戦者のご紹介。詳しくはコチラ

『★ 犬 猫 ぶ ろ ぐ ★』のバニラ君が挑戦してくれました♪→記事はコチラ

一番大きく見えたけど案外そうでもない~とのこと。
白いと大きく見える色のマジックなのでしょうか。


はい、ドン!





むむぅ…男の子同士だというのにこの差はいったい…。
しかも4猫さんの中でバニラくんが一番大きいらしい、とのこと。
み、みんな小顔なのね…。



本題~♪


すっかりパソコンを頭置き台として気に入っている世良くん。






タッチパネルの真上を占拠してしまいますが、
キーボード部分には行かないのでキーが押されてしまうという事態はまだ…






あら?






あぁ…だんだん…
だんだんキーボードのほうへ…侵食していく…。



  ↓ まだかろうじて、押されていませんが。


ずりずり。世良に1票クリック!
世良にパソコンのキーボードのところまで侵食されそう、という記事を書いたら、

「世良くんが記事書いてくれるの楽しみ~♪」という趣旨のコメントを
かなりの数いただいちゃったので。

せっかくだから今日は、世良くんのブログジャックです♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日はすごく寒かった。




おねーちゃんはあまりの寒さに
「今日は上に行くね~」とか言いながらパソコン抱えてベッドに潜っちゃった。


…パソコンを持って行って、僕を連れてってくれなかった。
パソコンで手がふさがってたなら、
もう一度僕を迎えに来るべきだと思う。


だから、「にゃーごにゃーご!!」と1階で文句を言った。


「おいで~♪世良~。」と返事だけ。むぅ~~!


仕方ないから階段は上がって、でも部屋には入らずに入り口で文句を言った。
「にゃーごにゃーご!」。


「だから、おいでってば。」


まだ抱っこに来てくれない…。むぅ。

おねーちゃんは僕が鳴いてるとたいてい、そばに来てかまってくれるけど、
たまにこういうことがある。

「あんまり甘やかすのも良くないかと思って。
階段登れないわけじゃないんだし。」
とかもっともらしいことを言うけど、
要は寒いからベッドから出たくないだけなんだ。そうに決まってる。


仕方ないからベッドの脇まで行ってまた鳴いてみる。
「にゃーごにゃーご!」。


「うんほら、おいで♪いっしょに寝よ。」


うもー!しょうがないからベッドに乗って、おねーちゃんの周りで文句を言ってみる。
「にゃー!!」






おねーちゃんの手の届く範囲まで行くと、やっと抱っこしてくれた。
遅いー。





「もう~。自分からくればいいでしょ、抱っこされるまで待ってないで~。
自分から来ない子はだーれ?ん?」







やだ。

最後の最後、抱っこされるのだけはおねーちゃんからしてもらわないと。
これだけは譲れない、男の矜持なんだから。


ま、おにーちゃんには難しいテクニックだろうけど。




  ↓ 譲れないのだ。


プライドな世良に1票クリック!
まずはご紹介。

先日の我が家でのオフ会の様子が各地でアップされています。

『肉そして肉』 フクウタ母さん
   ☆世良くんと目が合った!
『週末いろいろ猫まみれ』 これんげさん
   ☆意外と顔が大きかった!
『焼肉パーティー♪』 ゆきさん
   ☆超高画質ポン太!
『楽しい宴と嬉しいご訪問』 まりまおさん
   ☆飼い主も知らなかった世良撮影!
『撮影成功?!』 まったり福タビ大リンの姉さん
   ☆前回のリベンジ、世良を撮った!


…みなさん合わせて、世良の写真は3枚くらいですかね…(汗)。すみません…。



本題~♪



先日の『世良クンと僕』は、
「かまって」と言ってる世良を夫が無視したら世良がいぢけました、
というもので。

「世良くんを無視するとは何事か!」
「重罪だ!」


とのコメントが(2件ほど)相次いだため。


実際に世良がどのような態度で「かまって!」と言っていたのかを
動画に撮ってみた。


これは私を誘っているところですが。
時間は35秒。
特に後半からかわいくなる模様。

あ、おしゃべり猫ですので、しゃべりまくります。
ついでに私の声も入りまくり。
この後たっぷりと遊んであげました。


では、どうぞ。




…しかし改めて動画で聞いてみると、
私の声が甘すぎてこっぱずかしー!!
いや、でもみんなこんなもんですよね??そうですよね??



さぁ、こんな世良を無視した夫は、有罪か否か?




「有罪!」



  ↓ 夫「俺に甘えてた時はこんなにかわいくありませんでした。」


ぎるてぃー?世良に1票クリック!
今日も今日とて。





先日ブログジャックも敢行したうちの王子様は
パソコンがお気に入り。


邪魔ですよほんとにもう…。
すでにスペースキーあたりまでは来てるじゃないですか。





「なんですか」

いや、こっちのせりふですよ。なんですか君のその右手は。

なんだか二人で書いてるみたい~♪
っていうか、むしろ君が主導で書いてる雰囲気ですね。ちくしょう。




「なんか文句あるー?」

ないでーす…。



  ↓ あぁ今日もポインタが勝手に動く…。


ふわふわ。世良に1票クリック!
「いいねぇその顔。」と言いながら夫が撮影してくれてます。






なぜだろう、たしかにパソコン前の世良はなんだか賢そうに見えるなぁ。
環境破壊問題についての論文書いてても驚かない。(ばかな)






あら、世良先生、もうご休憩ですか?
休憩に入るのが早いこと。
しかも人の腕の上で…。

私左手を動かしにくくなって困るんですけど。
まぁパソコンに乗られるよりは良いか…。





うん、もう
ぜんぜん賢そうじゃないね。
かわいいけど。



今日も動画一本。

世良くんが夫に向かって
夫「ここ重要ですよ!テストに出ますよ!」
(でも抱っこしてるのは私ですけどね!)
お口だけ開けて、でも声は出さずに「ぁん…!」と鳴いてる様子です。
時間4秒。





ふんふんふんふん…という音声は夫の鼻息です…。
なんでも、世良の気を引こうとしたんだそうです。



  ↓ 他の方法はなかったのか。


ぁん…!世良に1票クリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。