ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実家でしばらく暮らしたことで世良に起こった変化が一つあります。


実家にはL字型のソファーがありまして、
世良はそれをいたく気に入っておりました。

しかしリビングは普段は(世良にとっては)あまり落ち着けず、
私と二人きりの時にしかゆっくりできません。

時には家人が寝静まった夜中にこっそりと
一人で悠々と使って寝ているところを目撃したりもしました。

よほど気に入っていたようなのです。


そこで我が家に戻ってきて起こった変化というのは、
家のちんまいソファーで寝るようになったのです。

狭いですからL字型など望むべくもない我が家にひっそり置かれている小さいソファー。
以前はまるで興味のなかったそこで、よく寝るようになりました。

「あ~あ。もっとでっかくて高さがあればいいのに」
とか思っているやもしれませんが。


DSCF0079せら

はい、こんなふうに。


そしてこんなふう…
DSCF0070せら

いえこれはソファーで寛ぐ世良ではなくて
ソファーで寛ぐ私の上で寛ぐ世良ですね。


そして次の写真は画像が悪いですが、
夫が「猫が表現できる至福を限界まで出している」
とか言いながら思わず携帯で撮った1枚です。

20110605205738せら


うむ。

至福。

スポンサーサイト
連写機能ではないんですよ。


DSCF0083せら

この一瞬前に、「あーん」と鳴いた世良がとてもかわいかったのですが
シャッターが間に合わなかった夫が、
「世良かわいい~~!もう一度~!」
と言ったら。


DSCF0080せら

「あーん」


「もういちど~!」


DSCF0081せら

「あーん」


「かわいい~!もういちど!」


DSCF0082せら

「あーん」


ほんとにもう、かわいいという言葉には敏感に反応するいい子です。


いい子ちゃんはこないだからソファーが気に入ってますが、
先日はちょっと端っこのほうで寝ていて、うーんと伸びたら落ちそうになってしまって。
あわやというところを夫が直してくれたのですが。

世良ときたら「う~う。(もう~!)」と文句を言うのです。


あのねぇ、君が半端な場所で寝ていて不用意に伸びるから落ちそうだったんでしょ。
それをおねーちゃんが気づいてあげて、おにーちゃんが助けてくれたんでしょ。
君はなんでそれで「うー」なの。
間違いでしょ。ありがとうでしょ、そこは。


「うーう」


まったくもう、育て方が悪い!


夫「ほんとにそうだよねぇ…」


ふん!



それはさておき、2ヶ月私が留守していた間に
我が家で失くなったものがいくつかあります。

まずハサミ1つ。それからセロハンテープ1つ。
まあこのあたりは、もともと夫がよく失くす類のものですから無理もない。
(もとあった場所に戻さないからだ!)

しかしこれは分からない。

私のパジャマ1着。


…どこへやったのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。