ようこそ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
世良くんのごはん新バージョン


20070907214246.jpg


見た目は相変わらず変わりませんが。

何が新バージョンかと言うと、
猫にも少しの塩分は必要だから、と、
生タラコを使っていたのですが、
それをお醤油に変えたのです。


タラコは添加物が多そうだし、
国産タラコなんてちっとも売ってないから。
(売っててもきっとかなり高いのだろう)

世良はお醤油風味でも大丈夫だったので、お醤油にしました。

一食分の分量は
ラム肉28gレバー7gサンマ2gカボチャ8gサツマイモ8g生キャベツ6g
醤油0.3g卵殻パウダー0.2gサンマの茹で汁スープ90cc



ところで先日、
サンマの茹で汁スープを作るためにサンマを煮込んでました。
手作りごはんを食べ始めて以来すっかり生肉派になって、
世良は魚を茹でていてもさっぱり興味を示さないので。


つい油断して。
作った後のサンマの骨をポイっと三角コーナーへ。
そしてそのまま1階を無人にしてしまったのです。


20070907220920.jpg

「1階、僕一人…」


ふと気づいたら、三角コーナーからサンマの骨だけなくなってたんですよ…。
でも他の痕跡が一切ありませんでした。
散乱していたり残っていたり、しなかったのです。

それはまさに完全犯罪でした。

もしも「あれ?骨は?」と私が気づかなかったら、
そのまま闇に葬られたかもしれない事件です。

全部、全部食べた。床に汚れも残さないほどに…?


あまりの痕跡の無さに実際、私たちは
覚えてないだけで私が骨だけ始末したのではないか、とか
実は夫が食べたのではないか、とか言い合ったものです。



20070907221516.jpg

「おにーちゃんじゃない?」


しかし1階には世良しかいなかったという状況からして、
まあたぶん、世良が食べたのでしょう。

だから世良に、こう言いました。


「世良、サンマが欲しかったら『ちょうだい』っておっしゃい。
そしたら、あげるから。

世良は昔は結石の病気が心配だったから
病院のごはんしかあげれなかったけど、
今はお水たっぷりのごはん食べて、病気治ったからね。

味のついてるのはダメだけど焼きサンマとかならあげるから。
だから欲しかったら『ちょうだい』っておっしゃい。
あげるから。」


そして後日。
人間たちがサンマの日。

焼いてる間はいつもどおり、興味を示さない世良でしたが、
食べようか、と私が食卓につくと。
隣の席にきちんと世良くんが座ってました。

でも、「欲しい」って言ってもいいのかな?って感じで
ちょっと戸惑ってる風でもありました。
だから「サンマ食べる?」と聞いてみると、
「にゃあ~!」と返事をしたので。

焼きたてのサンマ、ちょっとほぐしてフーフーと冷まして、あげました。

世良ははぐはぐと食べて、それ以上寄こせと言うわけでもなく。
満足したようでした。


うん、いいんじゃないですか♪



20070907223325.jpg

「もらっちゃった♪」



そして残業の夫、深夜に帰宅。

「ただいま~!サンマ♪サンマ♪」

はいはい。


夫が食事を進めていると、
後ろで世良がゴミ箱を覗いてました。
たぶんサンマの匂いのついたティッシュなどが捨てられていたからでしょう。

世良、そこなんにも無いよ。


夫「あ、世良、サンマ食べる?
俺のサンマあげるよ!あ、あ…
醤油…かけちゃってた…」



醤油かけちゃったのはダメ~!


「うぅ…世良、なんでもっと早くアピールしないんだよ…。
あげたのに…俺のサンマあげたのに…。」



いいよねぇ、世良、おねーちゃんがサンマあげたから♪
おねーちゃん サンマあげたからねぇ~♪


「また…そういうことを言う…(泣)。」



  ↓ 夫、悔し泣き。


サンマ♪世良に1票クリック!
手作りごはんも最近すっかり習慣化してまして。


20070921234800.jpg


以前は一生懸命栄養計算してたんですが、
もういつも通りに作ってるだけな感じ。

20食10日分、炭水化物のためのカボチャとサツマイモ、160gずつ。
(ジャガイモのこともあり)
あとは適当に葉っぱっぽい野菜を120g。(今回は小松菜)

買ってくる量もどのくらいか分かってるので
いつものお買い物にちょっとプラスして買ってくるだけで。
特別に猫ごはんを作ってるという感覚があまりないです。


まずはカボチャとサツマイモを切って茹でて。
茹で汁はそのままで小松菜も茹でて。


20070921235428.jpg


茹で野菜と、茹で汁。
野菜をフードプロセッサーにかけるときに、
栄養たっぷりの茹で汁も加えます。


20070921235637.jpg


なにやらほうれん草のカレーみたいな仕上がりです。


これに

20070921235800.jpg


カルシウムのための卵殻パウダー4gと、


sou.jpg


必要な塩分のための濃口醤油6gを加え、しっかり混ぜて。


20070922002353.jpg


20食分に分けて冷凍~♪出来上がり~。


これにお肉を加えるだけ。
うちでは鶏肉か牛肉かラム肉28gにレバー7gくらい。
食欲によって調整。
仕上げはサンマの茹で汁。


20070922002922.jpg

「おいし~♪」


作るのもすっかり手慣れてきまして簡単なんですが、
実はたまにはサボっています。
缶詰あげたりとか。
世良もたまに違う味もいいんじゃないって感じで楽しそうです。



20070922003450.jpg

「たまにはいいよ~」


でも、やっぱり毛艶がちょっと落ちるんですよね~。
プレミアごはんの缶詰なんだけど。
2日くらい続けるとちょっと手触り落ちてきます。

そんな様子を見ていると私も生肉ごはんを食べようかしらとか
本気で考えます。

夫の頭髪にもいいんじゃないかしら、とか。



  ↓ 味が、問題ですな。


おいしいの。世良に1票クリック!

世良は生肉大好きっ子で、大き目の生肉も好んでもきゅもきゅっと食べるので



20070907214246.jpg


世良のごはんはいつもこんな感じで、
お肉はだいたい8mm四方とか、かなり大きめです。
野菜はすごく細かいですが。

お肉大きいと食べにくい!って怒る猫ちゃんも多いようなのですが、
世良は平気だぜ!って感じなのです。


が。


手作り始めた当初はこれでよかったんです。
まずはお肉を食べて、それから野菜もちゃんと食べてたんです。

でも最近あまりお腹減ってないときなんかには
お肉だけを食べて、お野菜たっぷり残し、なんて悪いことをするように。


それじゃまるで超偏食児だった昔の私じゃないの!



20070927225159.jpg

「おねーちゃんも?」


うん、給食とか苦手でねぇ…。

じゃなくて!

せっかく一応は栄養計算してるのに、
お野菜ほとんど残したりしたら意味ないでしょ~!


というわけで、お肉をもっと細かく切って混ぜることにしました。
3mm四方くらいにカットして野菜と混ぜ混ぜ。


20070927225441.jpg


いや、だんだん面倒になって大きくなっちゃったけどさ。
普通のネコメシラーの皆さん方はだいたいこんな感じで切ってるんだよね。
(もっと小さい?)
しかもうちは世良だけだけど、もっとたくさんだったりするんだよね。
私は今まで楽してたんだなぁ…。


肝心の食べっぷりはと言うと、
どうやら気に入ったようです。
むしろ食べやすくて良いのでしょうか。
お野菜も一緒にはくはく食べて、おいしそうにしてます。


じゃあ面倒だけど、これから小さく切るか…。


20070927230431.jpg

「手間を惜しんじゃダメ」

私の家事のモットーは『手抜き』なんですよ…。



  ↓ 朝ボケっと起きてとりあえず世良用のお肉切るから手元が危ういし。


小さく切って~!世良に1票クリック!
先日のオフ会で、ゆきさんから鹿肉とターキーをたくさんいただきました。
ゆきさん家のギャングちゃんたちが手作りごはんを開始したのですが、
どうも鹿とターキーは受けが悪かったそうで。

世良はしばらく通販のお肉は買っていないので、
鹿やターキーなどは久しぶりです。ありがたい~♪


たき

ということで早速、ターキーのごはん♪


あr

「ゆきお姉さんありがとう!」

世良くん、久々で嬉しかったのかとっても食いつき良くって、
あっというまに


ごち

「ごちそうさま~♪」


かなりたくさんいただいたので、こんなときはやはり人間も。


しつ

ターキーシチュー♪


ごちん

夫「ごちそうさま~♪」



たき

夫「ターキーはやっぱりシチューだね~♪」  (※ 写真は世良です)



んま

夫「んまかった~♪」  (※ 世良です)



  ↓ 来週は鹿肉のカレーだ!


んまんま♪世良に1票クリック!
今朝の世良くんのごはん。






肉(ラムor牛or鶏ももor鶏むね)25g レバー3g
カボチャ9gサツマイモ9g小松菜3g
サンマの茹で汁を薄めたスープ80cc。
醤油と卵殻パウダー(カルシウム)は2週間分で5gくらい。

お肉は適当にローテーションしながら。
食欲があって食べっぷりがよい時は食後にサンマの茹で身少々。
これを朝夕、2回。




「ごちそうさま」


お食事中の方はごめんなさい。次の段落はちょっとあれです。


この量と水分で、
世良は1日3回、トイレにこぶし大の砂の固まりを作ります。
膀胱関係のトラブルをできるだけ回避。
そして大のほうも、だいたい1日1回。


量としては満足してるようで、体重の増減もなし。


最初はまったく手探りだった手作りごはんですが、
世良にはどうやらこのくらいの内容と量が適量かな?と思えるようになったので、
それ以後は特に変化もなく、毎回同じようなのを作っている飼い主です。

カボチャとサツマイモの割合が変わったり、
小松菜がキャベツになったりブロッコリーになったりする程度で。
野菜ペーストは一気に2週間分を作るようになり、
ますます怠け作りになっている飼い主です。

(だから滅多に手作りごはんの記事を書かなくなった)(書くことがないので)





まぁ、世良は満足してるようなので、良しですが。


牛だのラムだのを使っていると、
普通に人間の食卓よりも高いお肉になったりします。

それは事実なのだけど。


お友達に会う度に
「コイツ、俺よりいいもの食ってるから。」
言うのはやめてくださいよ、だんなさま。


まるで私が
猫ばかりをかわいがって夫をないがしろにしている妻みたいじゃないですか。



  ↓ え?その通り?


うまうま♪世良に1票クリック!
今日の世良くんのごはん。






いつもと違います。
どこが違うかと言うと…


いつもならサンマの茹で汁スープをおかけしているのですが、
これはただのお湯かけごはんなのです。




「ただのお湯…」


もともと、世良くんの手作りごはんは
お気に入りの缶詰(に水を加えたごはん)に
少しずつ野菜や生肉を足し、缶詰の量を減らして
完全手作りごはんへと移行していきました。
 (詳しくはカテゴリー「手作りごはん」を。)
 

生肉をかなり気に入ったらしい世良に、
そろそろいいかな?と缶詰をゼロにして完全手作りごはんをお出ししたところ、
お皿を前にして逃げられてしまったことがあって。(記事はコチラ

どうやら缶詰のフレーバーが決め手となっているようなので、
じゃあそれに代わる味や香りを!ということで、
世良のごはんには魚の茹で汁スープをずっとかけてました。
(ものはこんな感じで製造→コチラ


が、こないだそれの氷ストックが切れちゃって。
一か八か、食べるかな~と思って普通にお湯でお出ししたんですの。

世良、「んあ?」で疑問系で一声鳴いたけど、
そのままバクバク食べちゃった。

あらあらあら♪
昔はこれ、逃げちゃったのに。
もう平気になったんだね~♪





「へへ~♪」

やったわ~♪
これでますます手間が減ってきた~~!


手作りごはんの先輩、フクウタ母さんに、
「市販のごはんから離れて手作りごはんを食べてると、
だんだん薄味で平気になってくるよ~」

アドバイスいただいたことがあるんですが、どうやらそのとおりみたい!


つまり、世良くん、
素材の味を楽しむ男
とかそんな感じ?


待っててね!世良!
おねーちゃんきっと君のために、ベランダ菜園を成功させてみせる!

そして完全無農薬手作りスペシャル野菜をゲットして、
君のごはんを作ってあげる!


そして
ロハス猫としてデビューよ!殴り込みよ!



夫「どこにデビューしてどこに殴りこむんですか。」



  ↓ ロハ世良よ~~♪


野菜が無事できてからね。世良に1票クリック!
サブブログ『野菜を育てて愛猫に食べさせたい(…夫は?)』
事の顛末を書きましたが、
昨日、ベランダ菜園のほうれん草、初の間引き収穫となりました♪


まだ小さい葉っぱですが、立派にほうれん草です~。
というわけで、まずは世良くんの手作りごはんに!
ちょっとだけロハス猫に!!


摘みたてだから、やはり生が良いでしょう、ということで





いつものごはんにトッピング。

ラム肉43g、牛レバー4g (←フクウタ母さんのアドバイスにより増量中)
茹で野菜はカボチャ、サツマイモ、小松菜。
必要塩分のための醤油とカルシウムのための卵殻パウダー。
水は80cc。


ささ世良くん、どうぞどうぞ♪
おねーちゃんの育てたほうれん草乗せごはんですよ~~!





                     ブレてます

最初こそ、
「え?なんかいつもと違うの、乗ってる?」
って顔をしましたが、
すぐにはぐはぐ食べてくれました♪やったー!

でも、生野菜がどちらかというと苦手な世良なので、
もうちょっと細かく切ってあげたほうが良かったかな。
次回はそうしましょう。


しかしこう…自分の育てた野菜を世良が食べてくれるってのは
これがまた…妙に気分が高揚します。

あぁ、久々のゾクゾク感…!


ちょうど去年の今頃に始めた手作りごはん、
最近では世良が食べてくれることもすっかり当たり前になっていて、
以前のような、食べてくれることでの感激ってあまりなくなってたんだけど。
(感激の例 → この時とかこの時とか)


手作り野菜ごはんを食べてもらうのはまた新鮮な喜びだわ…。
待っててね世良!おねーちゃん、ベランダ菜園もっともっとがんばって、
今度はもっと立派なほうれん草にしてみせるからね!








さて。人間の分は、と。

量が少ないのでお味噌汁にしようかと思いましたが、
やはり人間も摘みたてだから生で行きたい、と
スライス玉ねぎと合わせてサラダにしました。






夫「お、これはもしかして…?」


む、目ざといやつめ。


夫「うん、だって市販のものっぽくない。」


失礼だな!



などと言われましたが、
やっぱり新鮮でとってもみずみずしくておいしいと、大好評♪

次はもっと大きいほうれん草を収穫だー!



  ↓ がんばりまーす♪


でも茹でたのがいい~。世良に1票クリック!
サブブログ『野菜を育てて愛猫に食べさせたい(…夫は?)』にて
日々成長や収穫模様を書いておりますが、
ほうれん草、昨日ちょっとまとまった収穫をいたしました!




じゃ~ん!

今回はこれに、カボチャとサツマイモと小松菜を加えて
世良の2週間分のお野菜ペーストを作りました。





「おねーちゃん最近ベランダで楽しそう…」

君のためですよ♪

いやはや、しかし収穫って楽しい!!
育ったね~~♪うふふのふ~~♪って感じで。


そして、野菜ペーストを作ろうと
スーパーで買ってきた小松菜と並べて比べてみたら…


やっぱり見た目からして全然違う。
食べたらもっと違うだろうけど。


今のところほうれん草は虫が寄り付く気配もないし、当然農薬なんか要らず。
元気でぴんぴんして新鮮で。


シミ一つない(変な表現だけど)自分が育てたほうれん草を眺めていたら、
無性に畑が欲しくなってきた。


あぁ、畑欲しい!小さくていいから!ギブミー畑!

ち~さな畑でいいから、
ほうれん草みたいな育てやすいお野菜だけでもちょっとずつ、
日々収穫できるような生活が送りたい~!


…こうやってハマっていくものなんだな、野菜作りって。




ラム肉と合わせたラムごはん♪





「んが~!」


今日もすごいがっつきよう♪
おねーちゃんの育てたほうれん草が入ってるのよ~~。
うふふふふ。


あぁ、世良のごはんに使う野菜を全部作りたい…。
サツマイモも作りたい…。



  ↓ やっぱり畑が!!


おいし♪世良に1票クリック!
世良くんのごはんの野菜ペーストのストックが切れちゃって。
でも買い物行ってなかったりして。

よし、じゃあ冷蔵庫にあるジャガイモとキャベツを使って…
とりあえず間に合わせの五日分くらい、作ろうかな、と。

まぁ、実を言うとかれこれ7日くらい前の出来事なんですけどね。
ちったぁ日記らしくその日の出来事を書こうよ自分、とは常々思っています。




「もう食べ終わってるじゃん」

そういう計算になりますね。





ジャガイモとキャベツで作った野菜ペーストは真っ白。
びしそわ~ず~♪って感じじゃないですか。
でも今回はベランダ菜園関係ないからロハスでもなんでもないな。




世良くんのごはん、牛肉のビシソワーズ風♪


ただね~、以前の世良はジャガイモじゃなくて、
カボチャとかサツマイモとか甘いお野菜のほうが好きでね、
だからあまりジャガイモ使わなくなったんだよね…って…


ジャガイモ大好き?


あぁ、そう…。




「ごちそうさま~♪」

なんだか大好評でした、ジャガイモごはん。

手作りごはんやってて何度も思うことですが、
一時期苦手そうにしてたものとかも
時が経つと大好きになってたりするんですよね~。

そっかそっか、ジャガイモ大好きかぁ。
じゃあ、次はジャガイモ育ててみようかな…。



以前苦手そうにしていたトマト、急においしく感じたりしませんかね?

夫「嫌い~(泣)。」


トマトを育てたいんだけどなぁ…。



  ↓ 世良は、いい子。


えっへん。世良に1票クリック!
昨日の記事とは違い、今日はちゃんと(?)一昨日の出来事。





ベランダ菜園から採ってきたほうれん草を使って野菜ペーストを作って。




ちょっとだけロハスごはん♪(カボチャ、ジャガイモ、ほうれん草)




世良くんも気に入ってくれました~♪


おいしかった?





あら~♪なにそんな遠くでころーんしてるの♪





ごろーん♪





ごろん。





こっち見て。





のび~、して。


ごはんはとりあえず満足で。
なでろ、かまえ、と仰せのようなのでこの後のんびりと撫でました。



  ↓ 太ってきてないですか~?


ごはん~♪世良に1票クリック!
ベランダ菜園のほうれん草を収穫して、(作ってる様子はサブブログで)
他の野菜と合わせて世良くんの野菜ペースト作り。


材料内訳はこんな。





うーん、少ない…。
ロハス物が少ないぞよ…。




「野菜作れてないの?」


うぅ…。
ブロッコリーがちゃんと実ってくれれば…(泣)。
カボチャは…きっともうすぐ…きっとね…(汗)。


この量だと…加えるお肉の分も計算すると…。

ええと…全体の中のロハスもののパーセンテージは…。


約2%???


少なっ!!!

あーん、少ないよぉ…。もっとがんばらねば…。

ほんのちょっとだけ…ほんのちょっとだけのロハスごはんだな…。





「ふぁいとー!」


はい…がんばります。




とりあえず今回も




好評だから




いっか♪



  ↓ でももっとガッツリ作りたい…。


おいしいよ。世良に1票クリック!
さてさて。

こないだ4ヶ月も育てたブロッコリーがあまりに小さかったので
しょんぼりしていた私に、
沙羅さんサブブログのほうに優しいコメントをくださいました。


「ブロッコリーもかぼちゃも無事採取できて
あとは無事カボチャを食べられたら
とりあえずは達成したって感じですよね(^◇^)」



……そっか。そうだよね。

あんなでもとにかくブロッコリー食べれたんだし、
ほうれん草も小さいけどちゃんと食べれたし、
これでカボチャも食べれたら、なにはともあれ完全制覇なんだ!

私なんて野菜を育てるのは正真正銘初めての超シロートだし、
しかも畑とかにまったく縁のない生活をしてた、”してぃーぎゃる”だしね!
(ぜんぜんシティーギャルっぽく育たなかった理由は謎)

そんな私が、ほうれん草とブロッコリーとカボチャ!
全部食べれたらなにはともあれ完全制覇なんだ!




「どうなる?!カボチャ!」





さぁ…このたった1個のカボチャが問題だ…。
これがちゃんとカボチャなら、完全制覇…!

しかしこれ、ほんとなら1kgくらいに育つはずのところ、
たったの500g。

正直、自信ない。
中身はちゃんと黄色くなってるのか?

中身が黒かったり…
中身が白かったり…
中身が青かったり赤かったり…(?)


どきどき…どきどき…

えぇい!いざ!!!

ぱっかーん!



黄色だーーー!!


おおっと本人が一番びっくり!
ちゃんと黄色だ!カボチャだ!!

えぇえぇ、分かってます、
なにせ小さいから種やわたの部分が多くて食べるところ少なそう。
でもそんなの気にしない!

黄色だー!!


割る前は、たとえ黄色かったとしてもまだ不安だから、
先にちょっと切って焼いたりして毒見しないと
世良のごはんに使えないかなって思ってた。

でも、切ってみたら!
カボチャから、みずみずしい匂いがするの。
まるで果物みたい。
カボチャから??(初体験)

あぁ、これは絶対大丈夫だ、おいしくなってる、と確信して
生のままちょっとだけ食べてみた。うん、おいしい!

カボチャだーー!ちゃんとカボチャだーー!!


世良と人間ではんぶんこすることにして、



こちらは世良の1週間分の野菜ペーストに。
自家製カボチャとサツマイモとキャベツ。




鶏肉と合わせたごはん♪




「いっただきまーす!」




「んが~!」


うぅ…世良くん、おいしいかい?
おねーちゃんの作ったカボチャなんだよ…(感涙)。


そしてさぁ、残りの半分は。




甘煮にしてみました。
でも素材の味を楽しむため、味付けはぐっと薄め。




いっただっきま~す♪

うん、おいしい!!


さぁさぁそれでは!!

「カボチャがおいしく食べれたら土下座しちゃうよ。」
お約束、果たしていただきましょうか!!





夫「すみませんでした!」


えっへん!!



  ↓ 黄色だーー!!


おめでと~♪世良に1票クリック!
暑くなってまいりましたね。
今年も変わらずエアコンのない我が家からお送りします。

暑くなると、特に手作りごはんを猫ちゃんにあげているお宅に顕著かなと思うのですが、
猫の食欲が落ちるという悩みがありがちかなぁと。
しかも生肉ごはんをのんびりと食べられると、夏だけに心配。





「暑くなってきました…」


うちでは生肉と野菜ペーストを混ぜたものに、
スープ(今はただの水)を加えたものをあげてます。
このスープの温度が肝要で。

冬はぬるま湯、春秋は常温。
と来ればもちろん夏は、冷水!

冷水なのです、氷で冷やした水をスープにしてます。
これで食いつき格段にアップ。

夏はやっぱり猫だって、冷たいものがいいらしいです。
夏でもおいしく味噌煮込みうどんを食せる名古屋人魂を持つ私からすると
この軟弱者め!という感じですが。




「おねーちゃんといっしょにしないで…」


そしてさらに!
先日父が持ってきてくれたカツオの刺身の短冊が余ってるので冷凍してあるんですが、
これを少しだけ細切れにして用意しておいて。

世良がごはんをガーっと食べて、とりあえずここらで止めようかな~と
落ち着きそうなタイミングで投入。
 ↓
ほ~ら、カツオだよ~♪
 ↓
おお~カツオだ~!! がつがつ!(野菜やスープもついでに食べる)
 ↓
また止めようかな~のタイミングで投入。
 ↓
ほらほらカツオだよ~♪
 ↓
カツオーー!!がつがつ!


を繰り返して、あっという間に完食させるという戦法を使っています。
夏だから早く食べて欲しいので。
夏以外のシーズンにはだいたいすぐ食べ切っちゃうので心配要らないんですけどね。




「お刺身、すき♪」


まぁ、うちの子がお刺身好きだから使える技ですけど。


しかしこの戦法を使うと、猫ちゃんによっては

「まぁ、最初からちゃんとカツオ乗っけてください。
食べる気がしませんよ。」


とか

「てゆーかカツオだけよこせ!」

とか、

エスカレートしてしまっていよいよ収拾がつかなくなる可能性があります、
責任は取りません。


うちの子?

うちのはごはん食べて、カツオー♪♪を繰り返してくれてます。



  ↓ おバカさんばんざーい♪


いい子なんだもん!世良に1票クリック!
サブブログで絶賛育成中(?)の小松菜、
私はまた無駄にたくさん種を蒔いてしまったのですが、
なんと小松菜は小松菜スプラウトと言って双葉状態で食べれるそうで!

わーいわーいと喜んで間引き♪
なんと私の先見の明!(違う)




「僕にも?」

無論ですよ。

生野菜は苦手なことが多い世良くんだけど、
スプラウトはなぜか得意だもんね。


はい♪



鶏と自家製カボチャとサツマイモとキャベツと
自家製小松菜スプラウトのごはん♪


そして同じく絶賛リベンジ育成中のブロッコリーもやたらと種を蒔いたので、
ブロッコリースプラウトも。


はい♪



ラムとジャガイモとキャベツとゴボウと
自家製ブロッコリースプラウトのごはん、
カツオひとかけら乗せ♪


一口めがカツオなので喜んで食いつくとむっしゃむっしゃとスプラウトが口の中に入り、
全部カツオかと思いきや残りはラム肉というびっくりの一品ですよ。




好評でした♪


人間のほうももちろん、いただいております。




サンマ定食に添えたり。





あくる日はなぜか焼きそば定食に乗せてみたり。




「おねーちゃんがおにーちゃんに作った焼きそば定食とは、
焼きそばとごはんとジャガイモのお味噌汁という、
炭水化物+炭水化物+炭水化物な代物でした」




ちゃんとウィンナーつけたもん…。



  ↓ 冷蔵庫の中身が少なかったのですよ…。


買い物行ってね。世良に1票クリック!
さてさて。
サブブログのベランダ菜園で育てている小松菜が、
立派に成長しましたので。





どうですか!なかなか立派じゃないですか!

前回のほうれん草に比べてこれはかなり立派!
売ってるのよりはちょっと頼りないかもしれないけど、遜色ない!




「やったね!」

君はどこにいるんです。いい場所陣取っちゃって。


そんなわけで。



小松菜ごはん♪
あとかぼちゃとサツマイモと鶏。
心なしか緑っぽい♪


いや~、小松菜育てやすくて簡単だと思います!
ほうれん草のほうが簡単って説もあるようなのですが。
少なくとも私には小松菜のほうがいいなと思えました。

小松菜のほうが虫がつきやすいのかもしれませんが、
虫の少ないベランダ菜園での小松菜はかなりおすすめ!
種まきから30日で収穫!





世良くんも大満足でした~♪



  ↓ うまうま♪


おいし♪世良に1票クリック!
サブブログで書き散らかしておりますが、
小松菜がいいです。すごくいい。惚れ直す!(?)

真夏にももっさもっさ育つし
芽が出たばかりで即スプラウトとして食べれるし。





間引きしながらどんどん食べれるし、
立派に育つし。
しかもその間、種まきからたったの30日!

30日で立派に小松菜!
しかも連作可能!




「なにより手っ取り早さが気に入ったようです」


今まで、カボチャといいブロッコリーといい、(特にブロッコリー!
土だのプランターだの水だの手間だの肥料だの時間だの、
いろいろ考慮に入れたらどう考えても買ったほうが安いので、
「いいのよ!プライスレスなの!なにより新鮮でおいしいし嬉しさが格別なのよ!」と
言うしかありませんでしたが、
小松菜は違う!

プライスレスだけでなくプライス的にもお得です、おそらく。




「がんばれおねーちゃん♪」


さて、次はサツマイモ作ろうかな~♪



  ↓ のーんびりと育つカボチャも、それはそれで楽しい。


うまうま♪世良に1票クリック!
秋だから、サンマを買ってみた。

いつもなら2尾買って、私のを少し世良に、
生肉のごはんにプラスしておすそ分けなのだけど。
今は4人家族だしなぁ…とか思ってしまって。

ついつい、3尾買ってしまった。
夫に1尾、私に1尾、そして世良とチャイで1尾♪




秋の味覚、サンマたっぷりとお野菜ごはん♪世良とチャイの。


さぁ召し上がれ♪



「いっただきま~す♪」




「ま~す♪」


……。
「チャイが贅沢病になると困るから、やり過ぎないように。」
夫に釘を刺されているんですけどね。

うちで晩御飯を食べるのもあと2日か…とか思うとつい…

いやいや!
子供のうちに色んなものを口にしておくのは大事なことだしね!
そのほうが大人になってから、食わず嫌いが少なくなると思うし。
ちゃんとお昼は子猫用ドライフードも食べてるし。
お湯でふやかしたのも、ふやかしてないのも食べれるようになって、
ほんとにもう、なんでも食べれるいい子なんだから!


おいしかった~?



「まあまあ!」




「おいしかった~!!」


うーん…世良の豊かな感情表現はやはり、子供にはまだまだ難しいねぇ。




「負けない!」



  ↓ 君は動きすぎ。


←おいし~♪世良に1票クリック!
先日私が焼いた簡単アップルパイを
ちょこママさんとってもおいしそうに焼いてくださったので

負けじと私ももう一度焼いてみた。




うむ、今回はちゃんと卵液を塗ったので前よりおいしそうにできた~♪
でもきっとちょこママさんの作ったののほうがおいしいに違いない。




「あいかわらずシナモンなしでバターの代わりにマーガリンだもんね」

うむ。


そしてチャイ保護以来すっかり放置気味のようなベランダ菜園ですが、
水やりと収穫だけはしてました。
ブロッコリーはまた例のものを作りそうな勢いですが、まあいいです。




カボチャ。
前回よりさらに小ぶりのみにかぼちゃん。




大丈夫かいなと思ったけど割るとちゃんと黄色♪
ぜ~んぶ使って世良のごはんを作りました。2週間分の野菜ペースト。




自家製カボチャと鶏肉のごはん~♪




「おいしかった…」

私の膝の上で、パソコン枕の位置がしばらく合わずに何度も位置を変えて
もぞもぞしてた世良くんですが、ずいぶん乗り出してやっとここが気に入ったようで。




なんでそんな魂の抜けたようなお顔で…




「ぽや~」



  ↓ キーボードが打てませんよ~…。


←ぽやや~。世良に1票クリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。